So-net無料ブログ作成

さらば、愛しきツバサよ(爆)【Apple・初代 MacBook Air 旅立ち編】 [Apple]

土曜日いっぱいで通過したと思った台風14号ですが、日曜日にとんでもないお土産を残していきましたね。少しは晴れるかと思いきや、曇天中の曇天だは、夕方には雨がまたしとしと降り出すわで踏んだり蹴ったりです。
週末にしか洗濯が出来ない独り者には厳しいって、天気の神様〜(^_^;;
 
まぁそんな日曜に我が家から旅立っていったガジェットがあります。
そう、表題にもある【初代 MacBook Air】です。


MacBook_Air_032.jpg
「Apple Store 下取りサービス」プログラムを使って査定をしてもらうとSofmapの通常査定額の15%UPですし、何よりわざわざ秋葉原まで持っていく手間も省けるので一石二鳥です。

しかし、土曜日、出端を挫かれて【機動戦士ガンダムUC・episode 2:赤い彗星】を日中に観る事が出来なかったのが災いして真夜中に観たのがよくなかったです。
何回も観てしまいましたから(爆)


MacBook_Air_033.jpg
おかげで【初代 MacBook Air】の中身を工場出荷状態に戻すのが夜明け前になってしまいましたからねぇ、(_ _ )/ハンセイ、(_ _ )/ハンセイ です。
もう発表(発売)されてから二年半が過ぎようとしてるのですが、あの当時はインストーラーがまだ2枚に別れていたんですね。それが今じゃ、USBメモリーに収まって出荷されるんですから面白いものです。


MacBook_Air_034.jpg
当然、お別れする前にバックライトキーボードの勇姿を収めておきましたよ、(T^T)
今度のAirはこの部分がオミットされてますからねぇ。やっぱ、来年はMacBookPro買うしかないかなぁ。


MacBook_Air_11_006.jpg ↑カーソルを合わせると(iPhone/iPadの場合はタップすると)アングルが変わります。
最後に旅立ちの梱包をする前に、11icnhと13inchでパッケージがどの程度違うか比べてみました。
うーーん、他のどのメーカーのノートPCパッケージでも実現してない事ですが、ほぼフットプリントそのままで中に収まっているAppleだからこそ、パッケージを比べるだけで中身の大きさの差も一目瞭然って言うのは秀逸ですよね。
 
 
『えっ、一体いつになったら、新MacBook Airのお披露目するんだ!!』ですって。
えーーーと、次回辺りからボチボチと・・・・・・・m(__)m
もう既に各所でエントリーが上がってますのであくまで自分的備忘録な内容になるかと思いますが、今暫くお待ち下さいませ。
では(^_^)/



nice!(26)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 26

コメント 3

Virgo

>bitさん、nice!ありがとうございます。

>kuzeさん、nice!ありがとうございます。

>Succhiさん、nice!ありがとうございます。

>kozyさん、nice!ありがとうございます。

>ロスさん、nice!ありがとうございます。

>crazeさん、nice!ありがとうございます。

>IS350さん、nice!ありがとうございます。

>thisissajinさん、nice!ありがとうございます。

>toramaruさん、nice!ありがとうございます。

>hidexさん、nice!ありがとうございます。

>くまにぃさん、nice!ありがとうございます。

>kanchinさん、nice!ありがとうございます。

>ガッツさん、nice!ありがとうございます。

>ヒロ番長さん、nice!ありがとうございます。

>つなみさん、nice!ありがとうございます。

>Y2さん、nice!ありがとうございます。

>ヨシさん、nice!ありがとうございます。

>KOEELE_tokkyさん、nice!ありがとうございます。

>Kさん、nice!ありがとうございます。

>Kojiさん、nice!ありがとうございます。

>komoさん、nice!ありがとうございます。

>SKYLINEさん、nice!ありがとうございます。
by Virgo (2010-11-01 20:59) 

Virgo

>sakusanさん、nice!ありがとうございます。

>店員佐藤さん、nice!ありがとうございます。
by Virgo (2010-11-02 23:44) 

Virgo

>bar07さん、nice!ありがとうございます。

>かつぽんさん、nice!ありがとうございます。
by Virgo (2010-11-06 09:33) 

Facebook コメント

トラックバック 0