So-net無料ブログ作成

昔はこうやって一目惚れで靴を買い過ぎてました(爆)【Timberlamd・RADLER TRAIL CAMPER】 [Sports Gear]

もう七月も下旬ですよ。
来週末でいよいよ七月が終わり、八月だなんてねぇ、月日が流れるのなんて早いものです。
私もようやくサマーシフトが二週間過ぎたと思ったら会社からは早く夏休みの計画出せ!!ですもんね。連続して休めない部署に放り込んでおいて建前だけは立派です。
という訳で今年も週末に1日だけ連結した三連休×3のシーズンになりました\(^O^)/
しかしねぇ、三連休だとなかなか予定立てられないし、腰の爆弾がまたいつ、活性化するか分からない状況なのでどう過ごしたものかと思案中であります。
 
と、いつものようにこの前置きとは関係のない本題に入っていく訳ですが、二週間前に『Qに会ってきた!!【PENTAX Q 驚愕のナノ一眼体感イベント】』というレビューの最後に「これ、なーーんだ?」を久方振りに開催していたのを忘れておりました。バキッ!!☆/(x_x)
深くお詫び申し上げます。
例え、誰も答えを期待していなかったとしても、ね。


RADLER_TRAIL_CAMPER_001.jpg
実の処、当該エントリーのコメントにて、Kさんが実に鋭いコメントをして下さっていたので、もう答えを出さなくてもいいかと言う気になってそのまま放置した感が否めないのですが、今宵は遅ればせながら答えを紐解いていきたいと思います。

前回のレビューでは上の写真を更にトリミングしてあったので中々、正体に気付く方はいないだろうと鷹を括ってたのですが、この状態ならなんとなくお判り頂けたのではないでしょうか?
RADLER_TRAIL_CAMPER_003.jpg
ちなみにこの物体はこうやって二個揃って初めて機能します。
もうなんだか、お判りでしょう。
この両面がゴツゴツした黒い部分はなんと、靴底なんですね(笑)
という事は・・・・?


RADLER_TRAIL_CAMPER_004.jpg ↑カーソルを合わせると(iPhone/iPadの場合はタップすると)ジッパーが解放されます。
上下にジッパーによって縫い合わされてる部分を解放してあげれば、こんなスニーカーに早変わりです。

RADLER_TRAIL_CAMPER_006.jpg
そうなんです。
アウトドアブランドの老舗、“Timberlamd”から六月末に突然、投入された【RADLER TRAIL CAMPER】という名前のシューズです。どんな時に使うことを想定してるかと言うと登山やトレイルランなどでベースキャンプに戻った際に足を疲れから解放する時に履くもののようです。
でも、何もそういうハードな事のアフターに使わなくても雨で濡れた靴を乾かす間だけ、着替えるシューズというスタンスだったり、長時間移動の飛行機や特急列車の中で使うとか色々と用途は考えられるので買ってみたのです。
 
用途が用途なのでクッションはありませんから、長時間の街歩きはNGですが、インソールにはしっかりとしたフェルト地が貼られていますし、表地も撥水性のリップストップナイロンなのでかなり快適です。試し履きした時は既にかなり歩き回った後だったので、すごく足が楽になりました(^_^)b

これだけ、褒めておいてなんですが、只今、全部で5色(黒・キャメル・黄・紅・紫)もあるこのシューズは、どれも大人気で予約しないとまず買えません。
私は運良く新宿の直営店に最後の一足があり、サイズもドンピシャだったので購入出来たのですが、普通はそうはいきません。だってこれユニセックスの1cm刻みでしか販売してないですし、何よりかなりアバウトなサイズ感覚なので自分の足のサイズがちゃんと分かってないと予約すら難しいと思います。そもそもリラックスシューズなので厳密なサイズ合わせは必要ないのですが、あまりブカブカでは逆に用を為しませんからそういう意味でサイズ選びの難しい靴になります。


RADLER_TRAIL_CAMPER_002.jpg
で、このシューズ、実はこの裸の折り畳んだ状態で入荷してくるそうで、箱すらありません(笑)
最初の販売分にはシューズカラーに合わせたカラビナがプレゼントとしてついてくるので、こうやって繋ぎ止めて、バックパックに引っかけたり出来るのですが、今はどうなんでしょうね。
もし、もうプレゼント分のカラビナを貰えなければ自前でこういうカラビナを用意した方が使い易いと思いますよ。


RADLER_TRAIL_CAMPER_007.jpg
二十代の頃は足繁く通ったこの“Timberlamd”shopですが、ここんちは、もうね猫の目がごとく輸入代理店が変わるので、その都度、直営店の場所を探してから動かないともう大変な目に合います。
ショッパーも私が知ってるアウトドアブランド然とした素朴なものから、こんな豪奢なのに変わってるんですから。どこにその余裕があるのかホント、分からないブランドです(^_^;;)


RADLER_TRAIL_CAMPER_008.jpg
そして時代の流れか、ショッパーの内側にこんな巨大なQRコードでモバイルサイトへの誘導を計るようになってます。こんなに巨大だと携帯のカメラでうまく読み込めるんですかねぇ(爆)

RADLER_TRAIL_CAMPER_009.jpg
輸入代理店が変わってると言う事はこういうメンバーシップ系も一新(三新かもしれない?)されていて、改めて申し込む事にしました。特典として10,000円以上の買い物で3,000円引きだそうですが、うーーーーーーん、ここんちの欲しいものはとてつもなく高い防水の革コートぐらいなんだよねぇ。焼け石に水な特典だわ。
この【RADLER TRAIL CAMPER】がいつでも買える状態なら予備で二足買って恩恵に預かれるんだけど、それもちょっと違うので悩ましいです。
もし余力が合って買うとしたらNIKE iDのようなカスタムメイドサービスを始めてるそうなので、紅いTimberブーツをオーダする時にでも使うかなぁあ。



nice!(15)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 15

コメント 5

K

おじゃまします

正解は靴でしたか~^^♪

確かにこういう用途の場合は、このくらい小さくなってくれたほうが便利なような気がします^^。


by K (2011-07-23 09:29) 

Virgo

>蔵三(ぞうさん)、nice!ありがとうございます。

>bar07さん、nice!ありがとうございます。
by Virgo (2011-07-23 17:12) 

Virgo

>Kさん、どうもです。

>正解は靴でしたか~^^♪

確かにこういう用途の場合は、このくらい小さくなってくれたほうが便利なような気がします^^。

まぁ、用途的にはほとんど正解でしたよ〜サンダルで、流石です。

これだけ小さいと結構色々な処にぶら下げられるからいいですよ(^_^)b
by Virgo (2011-07-23 17:14) 

Virgo

>ピカテントロプスさん、nice!ありがとうございます。

>馬爺さん、nice!ありがとうございます。
by Virgo (2011-07-23 17:15) 

Virgo

>たぁさん、nice!ありがとうございます。

>Succhiさん、nice!ありがとうございます。

>チャーリーさん、nice!ありがとうございます。

>bitさん、nice!ありがとうございます。

>くまにぃさん、nice!ありがとうございます。

>Kさん、nice!ありがとうございます。

>店員佐藤さん、nice!ありがとうございます。

>telさん、nice!ありがとうございます。

>ガッツさん、nice!ありがとうございます。

>kanchinさん、nice!ありがとうございます。
by Virgo (2011-08-03 22:15) 

Facebook コメント

トラックバック 0