So-net無料ブログ作成

二ヶ月遅れで我が家のガジェットの仲間入り!!【SCEI・PSVITA PCH-1100 AA01用Content Manager Assistant for Mac編】 [SIE(旧SCE)]

いよいよ、カメラファンの祭典、『CP+』が開幕ですね。
私は招待状を頂きながら仕事の関係で泣く泣く辞退致しました。
結果論ですが、強情な風邪を貰ってしまったので辞退しておいて良かったって処なんです(^_^;;)
ですが、行かれる方は存分に楽しんできて下さいね、そしてくれぐれも人混みでごった返してるでしょうから風邪など貰われませんように。

さて、『CP+』が開催される2月9日と言えば、【PSVITA】に待望のオリジナルゲームソフト『GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動』が発売される日でもあります。
年末年始、体験版に触れてもうゲームに対する心は枯れていたと思われる私の心が惹かれてしまい一日千秋の思いで待っておりました。


PCH_1100_AA01_075.jpg
そんなキラーソフトになり得る予感のソフトを万全の構えで迎えるべく、前日にSCEは【PSVITA】・【PS3】のシステムソフトウェア アップデートを開始したのでサクッと当てておきました(^_^)v

今回はシステムソフトウェア アップデートも大事ですが、SCEとしては初のMac対応アプリを同日公開してくれたのでそちらも併せて我が母艦・MacBook Airにインストールしてみました。

CMA_001.jpg
↑クリックするとMac版のダウンロードページにjumpします。
毎度の事ながら、折角の新しいアプリなのにMac版だからあまり大っぴらにしたくないのかSCEのトップページにはバナーもリンクもなく、Google検索でこのリンクページに辿り着いたのは私だけではないはず(笑)
このなんとももどかしい行為こそSONYが復権するには邪魔な行為だという事が分からんのだなぁと思うとホント、哀しくなります。


CMA_002.jpg
さて、そんな愚痴は置いといて。
ダウンロードした「CMA Installer.dmg」というファイルをダブルクリックすると上の様にMacではお馴染みのファイルが生成されます。
で、今度はこのファイルをダブルクリックするとインストーラー起動です。
しかし、ねぇ「Content Manager Assistant」略して「CMA」って定着するかなぁ(爆)


CMA_003.jpg
インストーラーが起動して初めて解る事ですが、あらあら、アプリフォルダにドラッグ&コピーで済むタイプじゃないんだねぇ。

CMA_004.jpg
まぁ、取り分け新鮮な部分はないのでサクッとインストールしちゃいます。

CMA_005.jpg
インストール場所も聞いてくるけど、基本、デフォルトで間違いないのでスルーします。

CMA_006.jpg
するとモノの数秒で完了してしまいました(爆)
いや、これ、この面倒な手順じゃなくてドラッグ&ドロップで良かったのでは?


CMA_007.jpg
ただねぇ、折角「CMA」って見得を切っておいて、いざアプリの名称がいきなり日本語はないだろうと。
おかげでアプリフォルダを探しまくってしまいましたよ。
だから、ドラッグ&ドロップならこういう事もなくなるのよ、分かるかなぁ?
もうね、こういう一々勘に障る処が駄目なんだと何回言えば気が済むのかしら、ね。


CMA_008.jpg
さて、インストールが成功しましたというダイアログが出る前に実はこんな風に【PS Vita】と連携する各コンテンツの格納先を確認される訳ですが、私のようにデフォルトの格納先を既にカスタマイズしてる方やこの「CMA」が信用に足るアプリか判断が付かない場合、まずはダミーフォルダーを指定しておく事をお奨めします(^_^)b

CMA_009.jpg
だって馬鹿正直に正しいフォルダ指定したら、相も変わらずいつ終わるともしれない旅が始まってしまうんですもの(爆)
それに過去、SONYにはコンテンツDB絡みで煮え湯を幾度となく呑まされてますからね。
私の大事に育てたコンテンツフォルダが被害に合わないようにまずは様子見から始めるのが誰も恨まないいい方法だと思います。
それに別にApple系のコンテンツデータを【PS Vita】で見たいと思いませんし、あくまでスクリーンショットなどの吸い上げ用なので過度な期待は一切してないんだから、ね(笑)
そんな事より早い段階で【torne(トルネ)】のお出掛け用ファイルの生成を後から出来るようにした上で別管理テーブルにして貰った方が余程使い勝手が向上すると言うものです(`・ω・´)キリッ
 
と言う訳でダミーフォルダーで色々と試したいのですが未だ鼻水垂れっ放しなのでその辺りはまた別の機会と言う事で、では(^_^)/


※関連リンク

決戦は金曜日!! じゃなくて、土曜日!!【SCEI・PSVITA争奪戦 】

モノづくりは凄くても相変わらず商売する気のないSONYグループ !!! 【SCEI・PSVITA PCH-1100 AA01予約惨敗から敗者復活編】

PSVITAの予約顛末記・ソニーストア 銀座にて【SONY ポータブルBDプレーヤー・BDP-SX1見てきた編】

いよいよtorneもVITAの相棒になるんだね!!【SCEI・CECH-ZD1J/torne Ver.3.50 待ってるよ編】

PlayStationVitaを祝福するCAERULEUM(蒼)い空!!【SCEI・PSVITA PCH-1100 AA01 買って来たよ編】
 
ATER(黒)き衣纏いてCAERULEUM(蒼)色の野に降り立つPlayStationVita・その1【SCEI・PSVITA PCH-1100 AA01 開梱編】
 
ATER(黒)き衣纏いてCAERULEUM(蒼)色の野に降り立つPlayStationVita・その2【SCEI・PSVITA PCH-1100 AA01 外観編】
 
ATER(黒)き衣を際立たせるモノ達・その1【SCEI・PSVITA用クレードル PCH-ZCL1編】
 
ATER(黒)き衣を際立たせるモノ達・その2【SCEI・PSVITA用カードケース PCHJ-15002 / ポーチ PCHJ-15004編】
 
ATER(黒)き衣纏いてCAERULEUM(蒼)色の野に降り立つPlayStationVita・その3【SCEI・PSVITA PCH-1100 AA01 ようやく起動編】
 
我考えるPlayStationVitaは究極のメディアプレーヤーたり得るか・その1【SCEI・PSVITA PCH-1100 AA01 リモートプレイ編】
 
我考えるPlayStationVitaは究極のメディアプレーヤーたり得るか・その2【SCEI・PSVITA PCH-1100 AA01 uke-torne(ウケトルネ)編】
 
今日はたゆたゆと。【SCEI・PSVITA PCH-1100 AA01 みんなといっしょ、他戯れ編】
 
スクリーンショットを撮る方法ってあるんだね。【SCEI・PSVITA PCH-1100 AA01 Tips編 その1】
 
あらら、面白い事になったねぇ(^_^;;)【SCEI・PSVITA PCH-1100 AA01 トラブル編】
 
素晴らしい品質なのに別格の貼り難さ!!【SCEI・PSVITA PCH-1100 AA01用液晶保護シート(ミヤビックス・OverLay Magic)編】
 

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 8

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0