So-net無料ブログ作成

『華嵐』のための東京タワー ライトアップを【SONY・Cyber-shot DSC-TX300V ピクチャーエフェクト編】も兼ねて撮って来ました!! [イベント]

昨日は『新しいiPad』の発売日でした。
一応、表題のイベントのついでに銀座のアップルストアを覗いたんですが、もうそれはそれは大盛況でしたね。私は色々あって買って来なかったんですが何故、あそこまでタブレット端末で人を熱狂させるのかこれを紐解けない限りまだまだ大きくない市場ですがアップルの地位は揺らぎそうにないと感じました。
 
うーーん、夜が明けたらもう一度行こうかなぁ、バキッ!!☆/(x_x)
はい、今年はもしかしたらまだ色々ありますからね、自粛♪自粛♪
 
さて、余談はさておき本題に参りましょうかね。

TOKYO_TOWER_20120316_001.jpg
厳密にはこのレビューの更新と同時に消灯された筈なんですが、3月16日日没から同日24時まで、東京タワーが嵐のイメージカラーである五色〈上から順に赤紫(松潤)・黄(にの)・緑(相葉さん)・赤(櫻井くん)・青(大野くん)〉にライトアップされると言うので会社帰りにぶらって来たのでした。

きっと、嵐ファンの女の子でごった返すだろうなと思い、比較的近くない御成門を攻めてみたのですが駅に降り立つと周りは90%女の子でかなり気圧されてしまいました。で、外に出るとそこはみんな女の子で携帯で可愛く撮影してるので、隙間を縫って開けた駐車場があったのでそこに陣取り撮影出来ました。
こんな事なら途中で三脚を買って来れば良かったと思いましたがSONYが誇る手持ち夜景モードに総てを託してみましたがやはりちょっと厳しいものがありました(^_^;;)
 
ちなみに上の一枚目、どこが東京タワーのライトアップ写真なの?って思われてますよね。
これ、タワーの対面にあるMORIタワーと言うビルのガラスに反射してるのを撮ってみたのです。 このビルが完全に消灯してるともっと完全な姿で浮かび上がるのでしょうがまだバリバリと残業されてるフロアばかりだったのでこんな感じが精一杯でした。


TOKYO_TOWER_20120316_002.jpg
↑クリックすると原寸で別ウィンドウに展開します。
実際のタワーとMORIタワーの位置関係はこんな感じです。
パノラマにも手持ち夜景を組み込んだモードが欲しくなりました、初めて(爆)


TOKYO_TOWER_20120316_003.jpg
なんとか【NEX-7】【SEL18200】のコンビで抑えた1枚がこちらです。やはりしっかり三脚据えてじっくり撮影しないと駄目ですね。
光の具合が少しも綺麗になりませんでした(/_;)


TOKYO_TOWER_20120316_004.jpg
途中から会社の荷物を持ったままの撮影だったので肩と右膝が悲鳴を上げてしまい【DSC-TX300V】に機材を持ち替えてピクチャーエフェクトを使って撮影してみました。
まずは“トイカメラ”で。
なんか、嵐の番組のタイトルバックとかに出て来そうな案配になりましたかね。


TOKYO_TOWER_20120316_005.jpg
実は“トイカメラ”ではなく“ミニチュア”にしたかったのに間違えたんですよね。なので、これが“ミニチュア”で撮影したカットになります。

TOKYO_TOWER_20120316_006.jpg
お次は“水彩画調”です。

TOKYO_TOWER_20120316_007.jpg
で、こちらが“イラスト調”です。
使ってみて思ったのが意外とこの五色を正確に色として出す事の難しさを痛感しました。
まぁ、普段から夜景は撮ってないですからね。
自分の引き出しの少なさに愕然としつつ、今年はもっと精進しなきゃなぁと心に誓うのでした。


TOKYO_TOWER_20120316_008.jpg
最後に“パートカラー”で赤を抽出色に設定したらほとんどモノトーンになってしまいました(爆)
これはこれで味がありますけどね。


 
DSC_TX300V_072.jpg
↑カーソルを合わせると(iPhone/iPadの場合はタップすると)Before/Afterします。
そんな打ちひしがれた帰りの電車で昨夜レビューしたスマートフォン連携を早速使ってみました。
荷物を持った電車の中でちゃんと手順を追えばこんな複数枚でもサクッと表示してくれるので思ったよりは使えるのですが終わった後に“Wi-Fi”を切り換えないとそのままWebブラウジングとか実行すると「ネットに接続されてません」って言われるので、そこはなんとか改善して欲しいものです。
複数枚送った時はデフォルトでラジオボタンに全チェックで転送表示して欲しいものです。
いくら日付の脇のラジオボタンにチェックを入れると全選択になるとは言え、どう考えても手数が一手間、一手間多いUIに残念感が募ります。
 
さて、この『華嵐』のイベントは東京タワーのライトアップ動画を各自撮影してフジテレビの特設サイトから送ると来週の月曜日から“YouTube”で編集したものを配信してくれるそうなんですが、自分のがどう使われるのかちょっと見物ですね。
そもそも一体、どれだけの人が動画を送ったのか、取りあえず月曜日の『めざましテレビ』は要チェックです( ̄ー ̄)


※関連リンク

一年振りでCyber-shot Tシリーズに旗艦が還って来た!!【SONY・Cyber-shot DSC-TX300V 発表編】

映画帰りにショールームに寄って来ました!!【SONY Cyber-shot DSC-TX300V 接触編】

さらば、深紅!! また甦る日まで・・・【SONY・Cyber-shot DSC-TX100V/R 査定旅立ち編】

まるでイーサン・ハントの気分が味わえるパッケージング!!【SONY・Cyber-shot DSC-TX300V 開梱編】

Cyber-shotの深化(進化)が再び始まったのか?!【SONY・Cyber-shot DSC-TX300V 附属品編】

Cyber-shotの深化(進化)が再び始まった!!【SONY・Cyber-shot DSC-TX300V 外観編】

Cyber-shot VS Mac !!【SONY・Cyber-shot DSC-TX300V 製品登録編 / Mac連携編】

“Cyber-shot” DSC-TX300Vのためにケーブルを新調してみた。【ELECOM・スマートフォン用 Micro-USB ケーブル MPA-AMBU10BK編】

Cyber-shot VS iPhone !!【SONY・Cyber-shot DSC-TX300V スマートフォン連携編】


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 13

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0