So-net無料ブログ作成

新旧・防水WALKMAN対決!?【SONY Walkman・NWD-W263 音質 / Tips編】 [購入日記]

なんだか、急に梅雨モードになってしまってこの週末が台無しですね。
それでも変わらずウォーキングを欠かさず過ごしてしまう自分を褒めてあげたい今日この頃です(爆)
 
そんな梅雨空ウォーキングに最も欠かせないのは防水WALKMANなんです。
だって、梅雨空=不意の雨じゃないですか!!
そんな時、防水対策をしていないDAPほど無防備なモノはなく、雨で壊したりするなんてあり得ない訳です。ウォーキング三昧な私としては安心して音楽が聴ける相棒として買ったまま放置していた【NWD-W253/Z】に白羽の矢を立てたのは言うまでもなく勢い余って現行機種の【NWD-W263】まで揃えてしまったんですよね。


NWD_W263_024.jpg
昨年、【NWD-W263】が発売された時は気にしてませんでしたけどこうして並べるとホント、小さくなってます。
マグネットで左右のユニットを固定するというギミックがなくなって左右を繋ぐケーブルがハート型から○型になったのはちょっとだけ残念ですが、そのお陰で約27.6%もコンパクトになったのですから素直に喜びましょう(^_^)/


ちなみに音質の方は当初、過小評価だった【NWD-W253/Z】をウォーキングの相棒とした事で見直した訳ですが【NWD-W263】はどうだったかと言いますとこれがねぇハウジングが小型になったのに妙に低音が鳴るんですよねぇ。
かと言って中高域がおろそかになってるかと言うとそうでもなくウォーキング生活を始めるまで【XBA-BT75】のBAユニットに慣らされていた事もあるのかもしれませんが、とても心地よく響いてくれるのですよ。この秋にもしモデルチェンジがあって兼ねてから望んでいたBAユニット搭載型が出てくるとしても事と次第によってはもしかしてもう一本【NWD-W263】を買っておいた方がいいのかもしれません。
その位、しっくりしてるのです(`・ω・´)キリッ


NWD_W263_025.jpg
そう言う訳で結構、気に入ってしまった【NWD-W263】なのですが、マグネット合体機構がなくなったおかげで附属のホルダーに固定して持ち歩く運用にせざるを得ないのがちょっと不安でした。
別売りのケースはを買うと言う手も考えてみたものの、結局の処、運用上もアイテムとしてもあまり宜しくないので不要の烙印押してしまいましたし、どうしたものかと色々考え倦ねていたのです。
と言う事で補助としてケーブルなどを束ねるベルクロストラップをこんな感じに結わえてみました。


NWD_W263_026.jpg
↑カーソルを合わせると(iPhone/iPadの場合はタップすると)Before/Afterします。
ホルダーに結わえたベルクロストラップをどう使うかと言うと上の画像のように本体をホルダーに固定した上から更にストラップを巻いてしまうのです。こうすれば仮に鞄の持ち手などに引っかけておいたとしても不意にホルダーが外れて本体を落っことしてしまう可能性がかなり減るんではないかと思うのですが、如何でしょう?
 
ベルクロストラップの色は取りあえず手許にあったものなので黒ですが探せば紅がどこかにあるはずなのでその内、紅に換装する予定です。
さて、雨も上がりそうですし、また一歩きしてきますね、では(^_^)/


※関連リンク

Sony Building α特別体験会に行ったんだけど・・【SONY・NWD-W263 / CKS-NWW260】

ウォーキングを更に愉しくする為に!!【SONY・WALKMAN NWD-W263/Pなど】

今更、使用観に基づいて買ってみた・ その1【SONY Walkman・NWD-W263 開梱編】

今更、使用観に基づいて買ってみた・ その2【SONY Walkman・NWD-W263 外観編】


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 11

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0