So-net無料ブログ作成

手放せなくなる魔力があるよね。【SIGMA・DP2 Merrill 持ち歩き編】 [Mono Fellows レビュー]

いやぁ、台風17号のせいで日曜日は朝はかなり陽射しがきつかったのに午後二時を回る頃には徐々に雲が低く垂れ込み始めまさに嵐の前の静けさと言った様相を呈してました。流石にいつもの様に夕方に食材の買い出しをするのはマズイと思い早々に済ませて後は大人しく自宅で台風が通り過ぎるのを待つ事にしましたよ。
 
先に暴風圏に入った西日本では強風に煽られて転倒する方が結構いらっしゃったみたいですからね。こういう時は建物の中でやり過ごすのが賢い選択です(^_^)b

20120922_001.jpg
ISO 100 0EV f/11 1/160 絞り優先モード Vivid
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。
そんな訳で今宵も「みんぽす」への返却期限が迫ってる【DP2 Merrill】についてお送りしたいと思います。

15863-33-290664
15863-33-290664
それにしてもこのカメラは雲を撮るのが実に愉しくなってしまいます。普通のコンデジだとどうしても雲の表情がのっぺりしてしまうのですが、実に絵画的な表情を魅せてくれるじゃないですか。
もう少し秋らしい気温になる頃にお借り出来てれば週末ウォーキングが更に愉しいものになったにそれだけが心残りです。


DP2_Merrill_027.jpg
ちなみに持ち歩く時はこんな感じで先日、交換して余っていた“CRUMPLER”【THE NOOSE】を取り付けてしっかり手首に固定していました。こうしておけば、うっかり手を滑らせても落とす事はまずないですからね(^_^)b

DP2_Merrill_028.jpg
上の画像の様にちょうどレンズの鏡胴を覆う様な持ち方をしてれば親指でサッと電源を入れて不意のシャッターチャンスにも対応可能ですし歩道内で無慈悲な自転車を操る人々からも護れます。思ったより起動も早いので重宝しました。

20120918_001.jpg
ISO 400 0EV f/2.8 1/8 絞り優先モード Vivid
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。
これは自宅である集合住宅の階段脇の照明から反射するレンガ調の壁を建物の壁にカメラを沿わせて撮ったんですが、実に光の具合が良くて気に入ってます。手振れ補正機構が入ってないので色々と工夫してカメラを固定して撮影すれば意外とブレないので辛抱強ささえあれば結構面白い事が出来ますよね。
あと数日で返却するのが実に寂しく感じる希有なガジェットです。
 
やはり、購入計画を真剣に考えなきゃかもです(笑)



nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 10

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0