So-net無料ブログ作成

今そこにあるスナイピングシューター!! ・その1【FUJIFILM・FINEPIX HS50EXR 二度目の開梱編】 [購入日記]

いやぁ、土曜日はすっかり関東も真白な大地になってしまいましたね。
それでも当初予想された降雪より午前中は少なめかなぁと思い、出掛ける用意をしたのですが階段を降りて地上に立った時点でこれはヤバイなぁと思い、踵を返してしまいました。決してチキンではなく勇気ある撤退だと自負しております(`・ω・´)キリッ(たまたま金曜の夜に観た映画で語られていたのがそんなテーマも含んでいたせいも多分にあります(爆))
 
さて、本来なら昨日、お届けする筈でした我が家に新たに加わる事となったロングレンジデジカメをご紹介したいと思います。もう、昨日の個装箱の画像で大体、察しが付いてらっしゃると思いますが、意を決して購入したのはこちらです。

FX_HS50EXR_061.jpg
↑カーソルを合わせると(iPhone/iPadの場合はタップすると)上蓋が跳ね上がります。

昨年「みんぽす」経由でお借りしていた“FUJIFILM”の「FinePix」ブランドの【HS50EXR】です。

先日、発表になった【S1】が後継になるのかと思い、六本木にあるショールームまで足を運び確認して来ましたが、やはり似て非なるモノとしての存在だったので一年前のモデルになりますがこれ以上のロングレンジデジカメは他社を含めて出そうになかったので一先ず、抑えておく事にしたのでした。実際、ショールームでお相手下さったアテンダントの方も【HS50EXR】をお持ちの方で話題に一花咲かせて下さったと言うのもありますし、過去に似たような経緯で【HS50EXR】の前の機種がディスコンした後に問い合わせが殺到したそうなので、なくなる前に確保となったのでした。
 
昨年、「みんぽす」でお借りした時は二巡目だったのでこれが真っさら状態の開梱になりますので改めて載せておきます。まっ、代わり映えはしないんですけど、ね(^_^;;)


FX_HS50EXR_063.jpg
↑カーソルを合わせると(iPhone/iPadの場合はタップすると)Before/Afterします。

なので、本体が収まってるトレーをどかした状態もデジャブを見てる様ですが、やはりどことなく工場から出荷されたままとどなたかが使用した後、検品後に開梱したのでは微妙に違いがある事に気付くのはマニアック過ぎますよね(爆)

FX_HS50EXR_065.jpg
確か、一年前は開けてすぐ目に飛び込んでくるバッテリーと封入されていた書類関係の詳細に関しては割愛してしまったのでそれだけは紹介しておきます。
上から取扱説明書に専用バッテリー、製品登録の案内にアプリケーションのインストールCD-ROMに本体とレンズキャップを結わえておくストラップ紐です。こんなストラップ紐はまず使わないですし、取扱説明書も既にpdf版をダウンロードしてるのでこのまま個装箱に戻します。
唯一、使ったのは製品登録の案内だけですかね。


FX_HS50EXR_066.jpg
と言う訳で中身で使うのは本体とレンズキャップとレンズフードなので欠品がないか確認♪確認♪と。

FX_HS50EXR_067.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

で、先日の保護フィルターを先端にネジ込んでみました。
いやぁ、黒々しくて味気なかった鏡胴に華が咲きましたね( ̄ー ̄)


FX_HS50EXR_068.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

実にいいアクセントになりました。
ちなみにこの色を選んだのは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』でシンジ君が乗るヱヴァ初号機の陽電子砲を使った超々射程狙撃から来ております。ぶっちゃけ“SONY”はシナバーラインなのでそれと被らない色で何かないかと思案した結果ではあるのですけど、ね(^_^;;)
未だ雪が降りしきってますが、夜が明けたら雪も消えて試し撮り散歩に出掛けられるといいんですけど、ね。


※関連リンク

DSC-RX1の相棒を求めて・・その1【FUJIFILM・FINEPIX HS50EXR 開梱編】

DSC-RX1の相棒を求めて・・その2【FUJIFILM・FINEPIX HS50EXR 外観編】

DSC-RX1の相棒を求めて・・その3【FUJIFILM・FINEPIX HS50EXR 一先ず撮ってみた編】

DSC-RX1の相棒を求めて・・その4【FUJIFILM・FINEPIX HS50EXR アドバンストフィルターモード編】

DSC-RX1の相棒を求めて・・その5【FUJIFILM・FINEPIX HS50EXR 超望遠に焦がれる編】

DSC-RX1の相棒を求めて・・その6【FUJIFILM・FINEPIX HS50EXR 超望遠とQボタン編】

DSC-RX1の相棒を求めて・・その7【FUJIFILM・FINEPIX HS50EXR 最後の撮影編】

このフィルターは何の為?(笑)【MARUMI My Color Filter・DHG Super Lens Protect 58mm】

あのフィルターとマリアージュするのはこのカメラでした(`・ω・´)キリッ【FUJIFILM・型番開示は次回に持ち越し編】


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 11

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0