So-net無料ブログ作成

極上の和と洋の出逢い♪【ぎんざ空也 空いろ・つき 六月限定カシスあんほか】 [食べ物]

この間の臨時休日の水曜日。
中々、脚を運ばない品川駅構内の“ecute”に行って参りました。
“ecute”はどんどん増えて首都圏JRの八駅に点在するのですが唯一品川は何故か二つもあるのでいつも間違えるんですよね(笑)
 
目的はサウスじゃない方に入ってる“空いろ”『つき』です。

Moon_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

ここんちに使われる餡には保存料が一切入ってないのでほとんどの商品が余り日持ちせず遠隔地へのお土産としては躊躇するのですが、あんこ好きには好評なんですよね。だってつぶ餡が苦手な私でも気にならない程の仕上がりのお陰でついついパクつけちゃう程なんですから(笑)

Moon_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

今回は某所へのお土産が主目的だったのですが、六月の季節限定あんである[カシスあん]とクッキー地に新しく加わった[黒糖きなこ]が目に入ったので買ってしまいました。小振りながらとても良いお値段がするので滅多に手を出さないのですが折角、訪れたのですから限定は確保がお約束と言うものです(`・ω・´)キリッ


Moon_003.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

あっ、すいません。
結構先走った語りだったから、『つき』についての説明をしてませんでしたね。
こちらはどら焼きのカステラ風生地がクッキー生地に置き換わったものです。
こう説明すると身の蓋もなく受け取られるかもしれませんが、一度、食べてみるとこれがねぇ、程よく口の中で解けていく何とも言えないクッキー生地とつぶ餡のハーモニーが新しいんですよ。むしろ、どら焼きだと胸焼けがして複数個、食べられなくてもこれならパクパクいけちゃいます。
 
上の画像でもクッキー生地が割れてるじゃないですか、先程の口溶け感と関係があるのですが、お土産用と違って自宅用だと箱詰めされないので雨などで鞄の中に仕方なく入れてしまうとこんな風に食べる前に割れる可能性があるので気を付けなきゃいけないんですよねぇ。まぁ、気を付けたつもりでもこんな結果になる事はありますって事で(^_^;;)


Moon_004.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

取り合えず、割れてない方を向けて写真を撮ってみました。大きさは丁度、マカロンくらいですかね。
左が見栄えからも[黒糖きなこ]のクッキ生地で中はつぶ餡です。ノーマルだと白つぶ餡もあり、[黒糖きなこ]のクッキーにも合いそうなものですが、そういう選択肢はありません。右はプレーンなクッキー生地に[カシスあん]の組み合わせです。こちらも通常ならある抹茶のクッキー生地と言う選択肢はありません。まぁ、抹茶と[カシスあん]の組み合わせは素人目にも美味しそうな雰囲気は漂ってきませんよね(^_^;;)


Moon_005.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

ちなみに食した感想は[カシスあん]の方はもの凄く抑え目の酸味が後から利いてくる感じであまりカシスが主張して来ないので知ってなければ何の餡なのって思うかもしれません。このブランドのコンセプトが餡は小豆のジャムと言う考えに基づいてるだけあってこんなジャムがあったらいいなぁと思う次第です。
一方の[黒糖きなこ]の方も黒糖が主張過ぎない様にきなこが気を利かせてくれてる’感じで定番のつぶ餡が引き立つ味わいでした。流石に限定系は二個でワンコインになるだけの価値はありますわ、やっぱり。
 
ちなみに上の画像は是非、原寸で開いて餡の辺りを見て頂くとまるで宝石みたいな光輪が出来てて凄い手間暇が掛かってる餡である事が分かります。こんなキラキラした餡は凄いです。いつか、本家の空也最中も食してみたいものです。



nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0