So-net無料ブログ作成

附属品でしか手に入らないのは気持ち勿体ないよね♪【Apple・Apple EarPods】 [Apple]

週明けは七夕ですね。
この週末はそれに合わせて七夕祭りをする処もあって、お誘い頂いたので出掛けるつもりです。それなのに天気は週末に向けて下り坂って、先週末と同じ展開に少しだけ天に向かって愚痴るのじゃなく、お祈りを捧げたい気分です。

さて、そんな前置きとは裏腹に最近はすっかり新しいガジェットやオモチャは買わなくなってるので、日々の更新に苦労しております。今宵は購入しても使わずにパッケージに戻して全く使わないモノにフォーカスしてお送りしようと思います。

Apple_EarPods_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

はい、言わずと知れた“Apple”の【Apple EarPods】です。
ただ、一つ違うのは純正アクセサリーとして購入出来るのは【Apple EarPods with Remote and Mic】であり、こちらは主に電話機能を持たない【iPod】ファミリーを購入した際の付属品って事です。


Apple_EarPods_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

ですので、こうしてちょこなんと収まってるリサイクル素材で出来たパッケージの裏側でとぐろを巻いてるケーブルの途中にマイク機能を有したリモコンは付いていません。

Apple_EarPods_003.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

カナル型でもなく純然たるオープンエアー型とも形状の違う不思議な形状をしたハウジングですが、ハウジングの各所にスリット然としたダクトが設けられてるので音量を上げすぎると音漏れはかなりしますね。また、その外観を覆う樹脂が鏡面であるせいか、うまく耳の形と合わないと想定以上に耳からハウジングが零れてしまう事もより音漏れを誘いやすいのかもしれません。

Apple_EarPods_004.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

こうして封緘を破いて本格的に試聴するのは初めてですが初代【iPod】から暫く付属していたあの付属品とは比べてはならないレベルの音がするのは聞き始めてすぐに分かります。そこそこ中高域も出てるので圧縮音源を聞いてる分には合格レベルではないでしょうか。
ただ、低音域が楽曲によっては不快なモコモコとしたものになるのでもし純正アクセサリーとして店頭に並んだ場合、昨年購入した“audio-technica”【ATH-J100】辺りが直接のライバルになるので曲を選ばない鳴り方をする【ATH-J100】に分があるかもしれませんし、この【Apple EarPods 】が壊れてイヤフォンを購入する場合、【ATH-J100】が筆頭に上がるコストパフォーマーだと思います。
この辺りの感覚は各人の好みと聞く楽曲の傾向で変わってくるので購入前に一度、店頭で試聴する事をお奨めします(^_^)b


※関連リンク

基準は値段じゃないんだよ!【audio-technica ATH-J100 開梱/外観編】・・今月は誕生月です、2013・その1

基準は値段じゃないんだよ!!【audio-technica ATH-J100 音質編】・・今月は誕生月です、2013・その2


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 8

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0