SSブログ

いよいよ折り返しの章です♪ 【THE NEXT GENERATION -PATLABOR- 第四章】 [映像]

いやぁ、本当にこのまま暑くならないんじゃないかと思う程、戻暑が始まりませんね。
流石にもうね、戻暑するのか涼しいままになるのかハッキリして欲しくなります。
 
そんな不順な天候の事はさておき、今日も映画のレビューです。
久し振りに土曜日は映画のハシゴをしてその間の移動は歩きだったので良い運動にもなっていい気分転換になりました。


TNG_PATLABOR_04_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

そんなハシゴの取りを務めますは【THE NEXT GENERATION -PATLABOR- 第四章】です。
よもや、ここまで公開される度に態々、豊洲まで遠征する事になろうとは思いもしませんでしたけどね。何気にこの実写版は昨日レビューしたルパンと違い、OVA版と劇場版の監督を務めた押井監督が仕切ってる事もあるせいか、ツボを良く分かってるなぁと思います。

TNG_PATLABOR_04_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

今回の“熱海に怪獣が本当に出現するの?”かを描いた「大怪獣現わる 後編」の最後の煙の巻き方は実に押井さんらしいです。薄々、前編からその正体に気付きながら観ていたこちらとしては予定調和的ながら台詞の中に出て来る『今どき特撮であることが素晴らしい』に( ̄ー ̄)とさせられながら愉しませて貰いました。
もう一つのエピソードである「タイムドカン」も案の定、【タイムボカン】にそっくりのロゴに仕上げたタイトルになっていて公開される章も残す処、三章になった事もあり話が加速し出して盛り上がってます。しかもこの「タイムドカン」はまたまた“カーシャ”役の太田莉菜嬢大活躍ですし、10月公開の第五章でも「遠距離狙撃2000」のヒロインである事が最後に流れる予告で明らかになりましたから、今から10月が愉しみです。


TNG_PATLABOR_04_003.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

と言う訳で今回もしっかりBlu-rayを買って来たので何度となく反芻して公開を待ちたいと思います(`・ω・´)キリッ

TNG_PATLABOR_04_004.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

第五章のもう一つのエピソードは「クロコダイル・ダンジョン」つまりアニメ版でも何度となく描かれたあの地下迷宮シリーズなのでどんなカオスが待ち受けるのか、胸が躍ります。
ここまで盛り上げてるのですから来年GW公開の新作劇場長編は劇場アニメ版を越える作品になる予感がヒシヒシと伝わり今から公開までが長過ぎて待っていられるか自信がありませんわ(^_^)v


※関連リンク

お還りなさい、レイバーワールド!!【THE NEXT GENERATION -PATLABOR- 第一章】

竹中さん、GUESTの域を超えてるよ(笑)【THE NEXT GENERATION -PATLABOR- 第二章】

本編に匹敵する舞台挨拶ってとても新鮮だね♪ 【THE NEXT GENERATION -PATLABOR- 第三章】


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 10

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0