So-net無料ブログ作成

世にも奇妙なトラブル【Apple・OS X Snow Leopard】 [Apple]

いやぁ、昨日は久しぶりの台風、しかも擬きで微妙な雨模様も重なり少し蒸しましたねぇ。
気温自体はいい塩梅なのに湿度が高いと途端に不快指数が上昇するのだけはいつまで経っても慣れないものです(^_^;;)

これはそんな順調に秋を深めつつある今の出来事ではなくまだ八月の終わりに起きた珍事を綴ったものです。

MacBook_Air_037.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

それは八月最後の日曜日でした。
サクッとエントリーを仕上げてラン&ウォークと洒落込もうと【MacBook Air】と向き合った時の事でした。
一部の起動中のアプリの挙動が「Dock」上でおかしくなっていたので、作業前に久しぶりの再起動をしたのです。すると、上の画面の様にマウスの挙動が何をやっても「Exposé」を展開した状態になるじゃありませんか。


※上の画面は何もアプリが起動していない状態で分かり難いと思いますがMacを使ってる方なら大抵、ご理解頂けると思う周辺が薄暗くなるあの画面です。
 
とにかく何をやってもこの状態で押し問答が続くので意を決して“Apple”サポートに電話すると有料になりますのでサポートチケットを買って下さいとの事だったのでやむを得ずチケットを購入しました。

※最終的に“Apple”サポートの専門担当の方が判断して無料になったのですが、その辺りの手際がスマートでどこぞの部門ごと売られてしまって再出発したPCブランドも再出発を機に模範にして欲しい対応でした( ・`ω・´)キリッ
 
MacBook_Air_038.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

“Apple”サポートの専門担当の方が下した最終決断は「Time Machine」を利用していない私の場合、万が一を考えてバックアップを取って、OSの上書き新規インストールをすると言うものでした。実際はそれでも直らず、二回目に対応して頂いた“Apple”サポートの専門担当の方から【[contorl]+[F2]】と言うキーボードショートカットを教えて貰い、上の画面の様に「Finder」に辿り着き後は→キーで「システム環境設定」を呼び出して「Exposé」の設定を見直してるとアラッ不思議、直ってしまったと言う狐に抓まれた様な結末でした。
多分、「Exposé」が暴走してたけど、「システム環境設定」から「Exposé」の設定に辿り着けた事で制御するファイルが我に返ってくれたって処でしょうか。
 
“Apple”サポートでも聞いた事がない現象だった様ですし、ググっても対応策が出てこなかったのでここに備忘録的に記すものであります。


※関連リンク

去るも来るもAirのように!!【Apple・Mac Book Air 11inch ポチッた編】

AKB48とMBA11【Apple・MacBook Air 11-inch到着編】

さらば、愛しきツバサよ(爆)【Apple・初代 MacBook Air 旅立ち編】

新たなる翼よ 【Apple・MacBook Air 11-inch 開梱/外観編】

Macが代替わりすると周辺も慌ただしい?!【Buffalo・ポータブルHDD/HD-PET320U2-PK 編】

初荷が届いた♪【System-One・Genuine Air Case/Dark Red編】

今宵はほろ酔い気分(*^^*)【BOBLBE-E・旧PEOPLES DELITE編】

あんまりMacユーザーを嘗めないで頂きたい!?【Focal Point Computer・LMP Bluetooth Keypad編】


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 8

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0