So-net無料ブログ作成

マクロス7・20周年は新たなマクロスΛ(仮)へのバトンタッチ?! 【FIRE BOMBER 2014 BASARA EXPLOSION @神奈川県民ホール】 [音楽]

秋です。
穏やかな陽光が続きません。
秋雨です(^_^;;)

このどんよりとした秋雨がこの間の週末にやって来なかった事を天に感謝する他ありません。 だってこの間の日曜日は【FIRE BOMBER 2014 BASARA EXPLOSION】が開催されてたんですから。

Fire_Bomber_2014_BASARA_EXPLOSION_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

あんまりライブには行かない私なので、事前準備が疎かになり当日バタバタしてしまい、100円ショップでサイリウムも買えず会場で売ってるペンライト【キングブレイド BASARA RED改】を買うしかないでしょう、等と高を括ってたらいやぁ、物販が開場と同時でしかも開演まで30分しかないまるでタイトロープ状態で冷や冷やしました。何とかギリギリで買えて会場のノリについていけて助かりました(笑)

Fire_Bomber_2014_BASARA_EXPLOSION_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

コンサートプログラムらしきものが売ってなかったので記念品的な意味も込めて買ってみましたが、点灯してないとかなり恥ずかしいですねぇ。暗いライブ会場で点灯して使ってこそのアイテムですわ(^_^;;)

Fire_Bomber_2014_BASARA_EXPLOSION_003.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

かなり太めのグリップながらノリで振ってて投げてしまわないかと感じながら振りまくってましたが、ちゃんとストラップホールがあるので次回があればここにストラップを付けて万全の状態で興奮したいと思います(`・ω・´)キリッ

Fire_Bomber_2014_BASARA_EXPLOSION_004.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

開演ギリギリで開封して説明書も見ずに使ったのですが、会場で万が一の電池交換もし易いコインロックな電池蓋は流石、コンサート必携とまで言われる「キングブレイド」シリーズですね。きっと今回、行かなかったらこの「キングブレイド」の事など知る事は一生なかったかもです。ちなみに説明書には「eneloop」対応と謳われてたのも何気に響きました。ただ単四三本は充電し辛いわとツッコミましたけどね。

Fire_Bomber_2014_BASARA_EXPLOSION_005.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

後、焦ったのは点灯させたは良いが、消灯の方法が分からず暫く悩みましたが、まさかの長押しで消灯でした。セットリスト中、ゲストのチエ カジウラさんがオリジナル楽曲を福山芳樹さんのアコギ伴奏で歌う時に出来れば蒼いペンライトでとの指定の声が掛かるまでに消灯方法に気付いてホッとしたのは言うまでもありません。

Fire_Bomber_2014_BASARA_EXPLOSION_006.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

歌バサラの福山さんがご自身のブログでバラードは間の手も拍手もなくただ『俺の歌を聴け!』&『俺のギターを聴け!』を紳士的に呼び掛けられてるのを当日の朝、知り、間違っても入れない様にしなければと思いましたが、いやぁファンの方々は凄いですね。きっちりそーいう作法はみんな、守ってるしノリが良いのにお行儀の良いそんなライブでした。

Fire_Bomber_2014_BASARA_EXPLOSION_007.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

ライブは予想通り、三時間弱もありましたが座る処は座る、立つ処は立つってお作法がしっかりしててそんなに疲れず愉しめました。
このコンサートって多分、メディア化されない気がするんですが、初めて尽くしの内容が多いし放映当時の裏話も聴けて高めの料金設定ながらすこぶる愉しめました。三階の一番奥にも関わらずステージもちゃんと見えましたからねぇ。
いやぁ、そこらのアイドルとは違ってゲストの姫(歌ミレーヌのチエ カジウラさん、歌エミリアの奥土居 美可さん)、二人も含めて音量、声量が素晴らしく聴き応えあり過ぎでした。
それにアンコールも終わってまさか、あのオープニングの如くバサラギターをスタンドに立ててステージを後にする演出にはもうね、胸熱過ぎて、またこんなコンサートやってよと思わずにはいられませんでした。それにしても福山さんは私より一歳上とは思えないあの綺麗で甘いトーン、凄すぎでしたわ。
暫く私のiPodは「Fire Bomber」のヘビロテが続く事は間違いありません(爆)



nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 9

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0