So-net無料ブログ作成

ほとんど進化してない様に思うのだけど(爆)【FUJIFILM・XQ2】 [新製品]

いよいよ、明日から“CP+”が開幕ですね。
私は今年も行かずに各社の新製品はショールームに並ぶのを待って触りに行くつもりです。
 
平日に休みを取って行くにしても木曜・金曜ってまず休みを取れないですし、態々土日に行って人ごみに揉みくちゃにされる趣味はありませんからねぇ(^_^;;)

FX_XQ2_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。
 
それに期待していたのに、新型が発表になった“FUJIFILM”【XQ2】ってば、とんだ度マイナーチェンジ過ぎて態々、見に行かなくても分かるよ的レベルでしたから、ねぇ(笑)
FX_XQ2_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。
 
外観的には黒はそのままにシルバーがツートンカラーになったのと白が加わり、三色展開になった事で選択の幅が増えたのはとても良い事だと思いますが、内容的には何処を変えたのか、プレスリリースの文章や仕様表を首っ引きで見比べないと分からないレベルですからねぇ。

そんな首っ引きで調べた結果、新搭載された機能は以下の二点の様です。
ピントが合っているエリアを自動的に最大9点表示する「マルチターゲット オートエリアAF」と「フィルムシミュレーションモード」に【X30】からお馴染みとなった「クラッシッククローム」が加わっただけでした。 背面液晶も可動しませんし、WiFi連携もアップデートされずリモート撮影には対応しないので先ずもって安くなってた【XQ1】より15,000円程度高くなる対価を支払うに値しないと判断しました。こんな事なら後一年掛けてでも新筐体で今挙げた二点を盛り込んだコンパクトモデルに生まれ変ってくれた方が心に響こうと言うものです。 まぁ【X30】とかの兼ね合いもあって機能を盛り込めないのかもしれませんが、小さい本格派のXシリーズって需要あると思うんですけどね。



タグ:FUJIFILM CP+ XQ1 XQ2
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 8

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0