So-net無料ブログ作成

立てば芍薬、座れば牡丹なペンケース・その2【KOKUYO・NEO CRITZ FLAT(ネオ クリッツ フラット) 使ってみた編】 [Stationery]

いやぁ、この週末は本当に電池切れで全く動かない珍しい休日となりました(爆)
で、今日から心を入れ替えてラン&ウォークだと思ったら朝から大雨です。
まぁ、関東の水瓶が水不足との事で必要な雨とは言え月曜の朝からは出来るなら避けて欲しかった処です。
 
さぁ、そんな事を言っていても始まらないので気を取り直して仕事に行く前にBlogを更新していきます。

F_VBF160_2_011.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

レビューがまだ途中だった“KOKUYU”の自立するペンケース【NEO CRITZ FLAT】の続きのお話です。
中身を入れてもこんなにスリムで自立する訳ですから、名前通りの機能に偽り無く良いですわ。

F_VBF160_2_012.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

そんな中身が詰まった状態の底部はこんな感じになります。
うっすら両側が湾曲して綺麗な楕円を描いてるからこそ自立する訳ですね。


F_VBF160_2_014.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

頭側のファスナーを開放するとメインの収納部 からペンなどを簡単に取り出せます。

F_VBF160_2_013.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

逆に底側のファスナを引き上げるとサイドポケットの中身をするりと取り出せます。

F_VBF160_2_015.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

そのまま、底側のファスナーを一気に引き上げるとペン立てになる準備完了です。

F_VBF160_2_016.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

上半分をトウモロコシの葉を捲る様な感じで折り返すと安定感抜群のペン立ての完成です♪

F_VBF160_2_017.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

若干、中のペンが稲穂が垂れるかの様に広がりますがこれがまた絶妙でペンを取り出し易くなります。

F_VBF160_2_018.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

今まで使っていたペンケースと比較すると幅こそ倍近く違いますが高さはほぼ一緒なのでまぁそんなに嵩張るイメージはありません。

F_VBF160_2_019.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

何より厚みはむしろ薄い位ですし、端に行くほど細くなってるので取り回し度は上がってる気がします。

※関連リンク

立てば芍薬、座れば牡丹なペンケース・その1【KOKUYO・NEO CRITZ FLAT(ネオ クリッツ フラット) 外観編】


nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 15

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0