So-net無料ブログ作成

修正テープの大革命なのだよね(^_^)【Tombow・MONO AIRシリーズ】 [Stationery]

少しは梅雨らしくなって来ましたね。
今日も夕方から降雨確定の様だし、思う様にラン&ウォーク出来ない空模様を疎ましく思う日々です。
出来ればもう少しラン&ウォーク出来ないと日々のストレスを浄化出来ないので雨には幾ばくか遠慮を頂きたい処です。

さて、ここの処、文房具ネタが続いてますが今日も飽きもせず文房具ネタでございます。

MONO_AIR5_003.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

“Tombow”から1週間ほど前に発売となった新世代の修正テープ【MONO AIR】シリーズを大人買いしてしまったのは既報の通りです。
そんなに書類を修正する事もなくなってると言うのに、ね(爆)

大人買いと言っても流石にケースの色違いまで買うのは本当に馬鹿丸出しなのでテープ幅違いを1つずつとメインの5mm幅の-Limited Color-を1つ、計4つにしました。
それでも使用頻度が低いのに、買い過ぎだとは思いますけどね。


MONO_AIR5_004.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

今回は4つの内から代表して5mm幅の「MONO」カラーのものをレビューしますね。
パッケージの裏面に記載がある[エアータッチシステム]と呼ばれるヘラの様な形状のパーツがキモの様で、これのお陰でテープが弛むと言う従来機の弱点を克服しつつ、静音化にも成功したとの事です。


MONO_AIR5_005.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

なので、てっきり、国産かと思いきや、ベトナム製と分かった時には少し驚かされましたがアジア系工場での生産をするのなら、かなり良い選択じゃないでしょうか。
他分野でもかなり質の良い量産をしますからねぇ、ベトナムって。


MONO_AIR5_006.jpg MONO_AIR5_007.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

今回は修正テープ自身は交換出来ず、総て使い切りモデルとしての発売ですが、普通に考えたらその内、カートリッジ化してくるでしょう。
もしかしたら、カートリッジ化する事が無理なシステムならリサイクル化を推し進めて使い切りモデルだけでの販売を突き詰めるかもしれませんけどね。


MONO_AIR5_008.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

100円均一のそれと違ってしっかりとしたカバーが付きますがそれでも心許ないフニフニ感が釈然としないのですが、それには理由があって・・・・

MONO_AIR5_009.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

何と、車のサスペンションみたいに自在に動いて手ブレを抑えるヘッド機構があるんですよ。
これの簡略版を100均の修正テープでも実現してたので地道にリベンジを図ろうとしてたのは間違いないですね(爆)
いや、至極健全な切磋琢磨じゃないですかねぇ(`・ω・´)キリッ


※関連リンク

ヨドバシエクスプレスメール便って激速だね!!【Tombow・MONO AIR5 -Limited Color-】


タグ:TOMBOW MONO AIR
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 13

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0