So-net無料ブログ作成

比翼の鳥!! [色んな事]

今日で三が日も終わります。
明日からまた普通の喧噪の荒波に揉まれるので、今日一日徐々にリズムを取り戻していこうと思います。

今年は元旦の夜に「サンライズ瀬戸」で東京に帰って来たのでいつもと違い東京で二日ほど過ごせる事になりましたが、逆に実家での逗留時間が短く『短いの、短いの〜』と両親に連呼されたのがどうにも後ろ髪引かれる思いでした。
今年はもし間で週末+1日と短いながらも帰れる機会があるなら帰る事も視野に入れたいと思います。


20170101_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

と言うのも母は私達兄弟を育てるのに共働きしていた頃、会社で負った怪我が元で脚が多少、不自由でこうして父に手を引かれないと足元がおぼつかなくなってるんですよね。
以前はこうして手を繋ぐ事などなかったのですが、弟の車から降りて目的地内を動く時はこうしてる事が多くなったみたいです。
年に一度しか帰れないので、こうした変化は如実に感じ取る訳ですが、父は父で、料理などはもう全くしなくなってますし、料理させても洗い物などがちょっと苦手でお互いがお互いを頼り共に寄り添って生活してる様を見るとちょっと二人だけにさせて心配だなぁと言う思いも芽生えてしまいます。


と同時に、子供の頃からよく意見がぶつかって言い合いをするのは今も変わらずですが、こうして互いに手を繋いで生きていこうとする雰囲気は正に比翼の鳥であり、どちらか一方が欠けてしまった時の喪失感たるや半端ない事は容易に想像出来、出来るのなら近くに居てあげたいとより強く思う様になりました。
今から、実家に引き込んで仕事がちゃんとあれば、それはそれでありだぁと思うのですが、現実はそう甘くないだけに実現の難しさがあります(^_^;;)



nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0