So-net無料ブログ作成

消す筆記具の決定版になり得るかな?!【トンボ鉛筆・ホルダー消しゴム MONO zero METAL TYPE】 [Stationery]

雨に伴って徐々に気温も戻り始め、 まるでスチームオーブンで焼かれてる初期状態ってこんな感じなのかしらと思ってしまいます。年々、変な夏になってる様に感じるのは私だけでしょうか?
それでも自然界はこの変化に対応する種が登場して生き延びようとする訳ですが果たして我々は正しく対応出来る様になりますかねぇ(^_^;;)

さて、そんな今日は久しぶりに“Tombow(トンボ鉛筆)”がここ数年推し進める「MONO」シリーズのお話です。

MONO_zero_METAL_TYPE_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

2年前に購入したホルダー消しゴムの【MONO zero】って今年が発売10周年になるらしいのです。それを記念して上級ラインにあたる【MONO zero METAL TYPE】が出るとあっては黙っていられなかったのですが、知った時がちょうど帰省でドタバタしてる時でうっかり忘れてました(笑)

明日、レビューする予定の他社のスティック型消しゴムをたまたま見かけた事でようやく思い出し、慌てて確保したのでした。

MONO_zero_METAL_TYPE_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

基本的な性能に変更がない事はパッケージ裏の台紙を見れば一目瞭然です。それだけに最初の基本構造に行き着いた企画チームの産みの苦労はさぞや大変だった事しょう。


MONO_zero_METAL_TYPE_003.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

従来の【MONO zero】と構造的に変わらないとは言え、シームレスアルミの胴軸に金属製のガイドパイプを組み合わせただけの構造になるだけで見かけが数倍美しくなりました。今まで樹脂故に厚ぼったくせざるを得なかった胴軸が一気にスーパーモデル級のボディを手に入れた様なものですからねぇ、これは。 幅にして7mm、厚み5mmと繰り出される消しゴム本体が5mm×2.5mmである事を考えればありえない大きさです。ちなみに色はピンクなのですが、どう見てもアルマイト加工のせいか紅にしか見えないので他に3色、ありましたが一も二もなく、ピンクを選んだのは言うまでもありません(^_^)v

MONO_zero_METAL_TYPE_004.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

ショートピッチなノック部の裏によく入ったねぇと言わんばかりに[MADE IN JAPAN]の刻印が入ってます。こんな精密加工及び組立なんて、やはり日本じゃなきゃ出来ませんもの。もっと誇っていいと思いますわ。

MONO_zero_METAL_TYPE_005.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

クリップ部はステンレスバネを採用してるそうです。そのお陰で開口角が広く取れ、厚みのある手帳の表紙にも挿しやすいのだとか。バネの効きのお陰でワイシャツなどの胸ポケットなどにもがっちり咥え込んでくれそうです。

MONO_zero_METAL_TYPE_006.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

ショートピッチノックから繰り出される一回の繰り出し量が元々の【MONO zero】自体、1mm以下の0.7mm程度と言うカタログ値でしたが今回、よりピッチの正確さが一段階跳ね上がった様に感じます。単にメタルボディになっただけじゃない気がするのは気のせいなのでしょうかねぇ。

MONO_zero_METAL_TYPE_007.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

シャープペンと違って機構部がある胴軸は総て羽目殺しなので、替えゴムのリフィルは使い終わったら田楽よろしくの樹脂製の串ごと引っこ抜いて交換なのも通常品と同じです。まぁ、ピンポイント消し用だしそもそも、鉛筆系をあまり積極的に使ってないので最後まで使い切るのがいつになるのか微妙ではあるんですけどね(爆)

※関連リンク

MONO graphとペアで使いたいから。【トンボ鉛筆・ホルダー消しゴム MONO zero】

復活の製図用シャープペンシル!!【トンボ鉛筆・精密極細MONO消しゴム搭載プロ仕様本格派シャープペンシル MONO graph zero 0.3/0.5】


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 5

コメント 0

Facebook コメント