So-net無料ブログ作成

ニットの穴を塞いでみました。【ユザワヤ・フェルト針(極細) / Hamanaka・フェルティング用マット / WOOL CANDY】 [修理]

いやぁ、先週は予報とは若干違うけどそれなりに気温の上下動がありましたね。
そして、今日は首都圏でも雪予報が出ており軽く戦慄しています。
だって、首都圏は何かとちょっとした事で鉢の巣を突いたかの様な過剰反応を起こしますからね。本当に自然現象そのものより、それに対処出来ない人の群れを見るのが嫌ですわ(^_^;;)

さて、そんな今日、お送りするのは先週末にサンプルセールで購入した“CCP”謹製【ウールニットセーター】の自己修理についてです。

KT_V001_006.jpg  
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

こんな蛍光イエローのステッチが眩しく格好いいニットなのに、着ようにも着られないもどかしさを抑え込んだ一週間でした。そんな一週間、先ずは空いてしまった穴を塞ぎ、これ以上、ほつれが広がらない様にするべく、“CCP”さんで聞いたアドバイスを元にググッてみました。
 
 
すると、以下の様なサイトが見つかりました。

1.[ハナの洗濯ラボノート] ニットにあいた穴を簡単に修復する方法!!

2.[♪手芸・ハンドメイド初心者さんようこそ☆ i-craftでいっしょに手芸はじめましょう♪] ニットに穴があいてしまったとき。

3.[Shoppinlog] ニットに空いた穴を105円で修理してみました

4.[chum log(チャム ログ)] ユザワヤの人から聞いたフェルトニードルでニットの穴をふさぐ方法

YUZAWAYA_001.jpg  
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

四つのサイトが紹介していた塞ぎ方は刺繍糸か毛糸で縢るか、フェルティングに使う羊毛を使って塞ぐかの二択に分かれてました。読み込んだ結果、リスクの少なそうな方法は羊毛の方だなぁと思い、最寄りの“ユザワヤ”で羊毛とフェルト針などを調達して来ました。
調達して来たのは手芸糸でお馴染み“Hamanaka”の【WOOL CANDY】と呼ばれるフェルト用の羊毛と【フェルティング用マット】に“ユザワヤ”の【フェルト針(極細)】です。


YUZAWAYA_002.jpg  
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

フェルト針は参照させて貰ったサイトでは(細)を使用されていましたが、買う時に用途込みでどちらが良いか尋ねると『ニットの修繕なら(極細)の方が良いですよ。』と言われたので(極細)にしました。それにしても昨年の夏に購入したほつれ補修針も特殊でしたがフェルト針も相当に変わってますね。
先端の形状も鏃(やじり)みたいですし、実際に生地の中を突き抜ける部分には四ヶ所ほどの釣り針で言う返しの様な切り欠きが施されています。この返しがフェルト(今回の場合はニット)に羊毛を植毛する様に絡め取る工夫なんでしょうね。


KT_V001_007.jpg  
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

方法は至って簡単でした。
【ウールニットセーター】を裏返して空いた穴の下に【フェルティング用マット】を置き、更にその下に(フェルト針がマットを貫通して下に飛び出さない様に)カッティングマットを敷き、穴の上には色が近そうな羊毛を薄く剥いだモノを置き、後はひたすらフェルト針で穴の外周とフェルトが接してる部分を突くだけです。そのままだと表側がとんでもない事(羊毛が飛び出して盛大に毛羽立った感じ)になるので、今度は表側からフェルト針を突いてその毛羽立ちを裏側へ戻します。最後は、裏面に戻った毛羽立ちを慎重にハサミで刈り込んで穴の周りのニットを伸ばして羊毛を馴染ませて終了です。


KT_V001_008.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

結果は御覧の通り、ほとんど目立たなくなりました(^_^)b
今回は結構な大穴な箇所もあって、そこは羊毛を薄く何度もフェルト針で突いてニットと羊毛を絡める作業となりましたが、[ダークグレイッシュ]と呼ばれる四色入の【WOOL CANDY】を選んだお陰で、突く度に色を変えて突いた結果、いい案配となりました。
この方法は簡単だし、あんまりニットは持っていないとは言え、持ってるのはお気に入りばかりなので万が一、穴を空けてしまった時には今回、購入した道具たちは再び活躍する事でしょう。なので、大事に大事に仕舞っておこうと思います。



nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 5

コメント 0

Facebook コメント