So-net無料ブログ作成

正しい粒餡は種皮が気にならない!【いちや [東向島/和菓子]】 [食べ物]

まさかの三日連続の雨にさすがに雨が然程嫌いじゃない私でももうお腹一杯です。
今日は流石に晴れる様ですがさりとて秋の空、油断はなりません(笑)

さて、そんな今日は昨日に引き続き、東向島の和菓子屋さん“いちや”のお話です。

ichiya_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

国道六号線沿いの喧噪からスッと脇に入った小径に佇むこのお店、凜としていて好きなんですよね。
ただとてもご近所の女性陣に人気らしく、夕方に行くと季節の限定品が既になかったりするので、午前中に伺うのが吉なんですよね。まぁ、そう言いながら私が何気なく伺う時って偶然にも季節モノがちゃんとあったりする事ばかりで定番品はまだ制覇してなかったりします(^_^;;)

Shittori_Dorayaki_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

本当に良い味を提供されており、だいふくが大好きな実家の父に食べさせたいのですが、全く日持ちしないので恐らく実現は不可能に近い感じです。叶うとすればこの「しっとりどら焼き」くらいなんですよね。こちらは数日保つので帰省の前日に買えさえすれば大丈夫な筈です。
ちなみにどら焼きと言えば、ドラえもんの大好物として認知されてますが私は餡を囲む生地の部分がパサパサしてるものしか食してなかったせいか、実は苦手だったりします(^_^;;)


Shittori_Dorayaki_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

でも、この「しっとりどら焼き」は[しっとり]と商品名に付くぐらいなのでとてもモチモチしっとりでパサパサなんて皆無なのでとても美味しく頂けます。しかも、こちらのお店の餡は基本粒餡なので、このどら焼きも粒餡なのですが、粒餡が苦手な私でも気にならないものなのです。私以上に父は粒餡が嫌いなのでお土産にするのが食するまでは憚られるかなぁと思っていたのですが、本来、粒餡とは小豆が取れたてで皮が柔らかい時期のモノを使うからこそ、その種皮が入っていても気にならない仕上がりのもの事を言うそうで、つまり、ここんちはちゃんとしてるって事で今年の暮れは是非、お土産にしなきゃと思った次第です。
更にこのどら焼きには派生種として栗入りのものがあるので、今度はそちらも試して良ければダブルでお土産にしたいと思います。


※関連リンク

映画と映画のはしご中に見つけたのでした。【いちや [東向島/和菓子]】


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 6

コメント 0

Facebook コメント