So-net無料ブログ作成

余っているモババの使い途!【ANKER・モバイルバッテリー】 [購入日記]

今夜は雨から雪か霙に変わるみたいですね。
ただ、明け方まで降る様な事はなさそうなので一安心です。

さて、そんな今日は一昨日レビューした「PSVITA」のアクセサリー(変換アダプタ)に絡むお話です。

2ndGen_AstroE4_EB_021.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

昨年末、我が家のパソコンを新しくしたので余ってしまった「Micro-B」のUSBケーブルと今や13000mAhの容量でこんなに細長く重いモババは携行用途には使わなくなってしまっていたので、件の変換アダプタを繋ぐ事で「PSVITA」の寝床用供給電源との任に就いて貰う事にしたのでした。
実際に「PSVITA」と繋いで使ってみましたが、“ANKER”のモババと言う事もあり端子は相応にしっかりしており、このごついUSBケーブルの剛性に引っ張られてしまう事もありませんし、携行には重く感じる様になった自重もいい案配の重しと化してるので寝オチしてもケーブルが抜けるなどのトラブルもありませんでした。

Battery_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

そう言えば【2nd Gen Astro E4 External Battery】と【PowerCore 10000】は大きさ比較をしてましたが【PowerCore 13000】を含めてはやってなかったなと思い並べてみました。左から【PowerCore 13000】、【PowerCore 10000】、【2nd Gen Astro E4 External Battery】です。【2nd Gen Astro E4 External Battery】と【PowerCore 13000】は容量的に同じなのにこの長さの差は大きいですよね。【2nd Gen Astro E4 External Battery】はその細長い形状を活かしてLEDライトまで装備してるとは言えもはや前時代的です。ただLEDライトが装備されてるので寝床用電源としてはいざと言う時の懐中電灯を兼ねると思えば埃を被らせておいた今までよりは有意義な役目を与えられたと思います。

Battery_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

厚みと横幅は一番下の【2nd Gen Astro E4 External Battery】と【PowerCore 10000】がほぼ同じで【PowerCore 13000】のみが横に少し長く厚みが若干薄い様ですね。それにしても価格の事もあるのでしょうが端子側のパネルは【2nd Gen Astro E4 External Battery】みたいな方が高級感があって良いですねぇ。
 
余談ですが、今回のレビューを綴るに辺り、“ANKER”のサイトを覗いて驚いたのは【PowerCore 10000】のカラバリがいつの間にか増えてて紅と蒼があって心が少し震えました。ポートが2ポートあったらリアクションしてたかもしれませんわ(爆)


※関連リンク

久々にモババを買ってみた(笑)【ANKER・2nd Gen Astro E4 External Battery 開梱/外観編】

1年経つとこんなにコンパクトに!!(笑)【ANKER・PowerCore 10000】

いざと言う時の為にモババは必須だわ、やっぱり(^_^)b【ANKER・PowerCore 10000】

モババばかり買ってもしょうがないんだけど、ね(笑)【ANKER・PowerCore 13000】

8年目のPSVITAのために【A'class・かんたん変換シリーズ [PSVita1000用変換アダプタ]】
 

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 5

コメント 0

Facebook コメント