So-net無料ブログ作成

原作のタイトル通り波瀾万丈なお話でしたね。【劇場版 響け♪ ユーフォニアム 〜誓いのフィナーレ〜 at MOVIX亀有】 [映像]

昨夜遅くからの雨は朝まで残る事はないと信じていますが春の空は誰にも分からないので、まぁ降ってしまったら素直に諦めて受け入れるつもりです。

そんなはっきりしない空模様になりそうな今日のお話は先週末の映画のお話です。



観て来たのはTVシリーズ二期まではちゃんと観たのですがその総集編映画二本と昨年の完全新作映画【リズと青い鳥】を華麗にスルーしていた『響け♪ ユーフォニアム』の最新作【〜誓いのフィナーレ〜】です。
ただ総集編映画は未だ観ていませんが【リズと青い鳥】は先日、“WOWOW”で放送していたので予習がてら観ておいて良かったです、だって、本作は【リズと青い鳥】と対となる作品と言っても良いお話でしたから。

Sound_!_Euphonium_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

今回は主人公・黄前ちゃんが北宇治高校吹奏楽部で初々しかった一年生時を描いたTVシリーズとは違い憧れのあすか先輩達が卒業し、吹奏楽部の中核を担う二年生時の奮闘っぷりを描いており、観終わった時、このサブタイトルは観る人、そして観る側が誰視点を中心に観たかでも変わるのではと感じました。素直に受け取るとこのまま新作が作られない体とも取れます。逆に普通に最後を感じさせるフィナーレに「誓いの」と言う前置詞が付いた事で素直に最後とは取れなくも余韻とその後はご想像に、とも取れる訳でとても叙情的な気がします。まぁ、エンドロールの主題歌が“TRUE”さんの【Blast!】と言うとても元気な曲だからこそより際立つエンドロール後のシーンに繋がるとも言えますけどね。
まぁ、終盤の関西大会での演奏シーンは見応えたっぷりの渾身の出来映えだから、それに見合う音響を提供出来る映画館でもう一度観たいと思うのは確かですけどね(`・ω・´)キリッ.


Sound_!_Euphonium_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

ちなみに一週目の入場者特典はキャラデザの池田晶子さん描き下ろしイラストによるこちらのオリジナルコースターでした。
3種類ずつ三週に渡って配布されるそうで私は「夏紀&優子」でした。どの絵柄も魅力的ですが二週目の「久美子&奏」だけが全身入りのイラストで良さげです。流石にGW中は他の新作映画もあるので観に行かないつもりですがちょっとだけ羨ましいかもww



nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 5

コメント 0

Facebook コメント