So-net無料ブログ作成

まさか値下げとソフトウェアアップデートだけnano?【Apple・iPod nano 6th -(マイナー)】 [Apple]

日本時間、2011年10月5日、午前2時からAppleの『Let's talk iPhone』が開催されました。
私は開催時間過ぎに薬に導かれて寝てしまいましたが、明け方、一回起きて朧気に確認しただけだったんですが、今年のiPodファミリーは度マイナーチェンジだったんですね。
 
なんとか咳が収まりつつあったお昼前にAppleの公式サイトの技術使用をボーーッと見てたら、あれ?
今度の【iPod nano】って“Red Product”あるの?
昨夜のTLとか追っかけてても出てなかったのに、ね。
しかも、「Apple のストアサイトでは紅なんてないって表示になってるじゃない?どうなってるの?」
と思って電話で確認してみると、サイトがトラブっていて紅があるのに表示されてないんだとか(笑)
しかもその足で銀座のストアに確認すると、まだ入荷していないとの事。
 
ところがよくよくインプレスやヨドバシのサイトを見てみると、どうも単純に現行品の値下げ的扱いという情報になってたり、その体でバンバン売ってんですな、これが。
再度、Appleのサイトに戻ってよーーくURLなんか見ると、去年のモデルと型番が一緒でした(爆)


iPod_nano_6th_062.jpg
と言う訳で安くなったとは言え、iTunes経由でアップデートするだけで手に入られるモノにお布施する訳にいかないのでサクッとアップデートで済ませる事にしました。

今回のアップデート(Ver.1.2)は再起動も含めて最短ではと思えるほど瞬間的に終わってしまい拍子抜けでした。
このぐらいの事なのに16GBモデルで4,000円、8GBモデルで3,000円安くなって機能も上がってるから買ってね、って言い切れるのはAppleだけです(^_^;;)
見事なマイナーチェンジですらないお化粧直しです。
余力が出来たら色違いくらい買ってあげるわ。


iPod_nano_6th_063.jpg
さて、アップデートが終わると今まで4つのアイコンが犇めきあってたのがいきなりの1アイコン表示に変わります。
結局、犇めき合わせて押し間違うより、全部、平屋建てのアイコンにしてスワイプする方が押し間違わないという事なんでしょうね、このサイズの液晶をタッチデバイスにしようと思ったら。
ちなみに前の4アイコン表示でいいと言う方は設定で元に戻せますから、ご安心を。


iPod_nano_6th_064.jpg
後は昨年の発売以来、このスクエアnanoは腕時計にして使うスタイルが確立したとかで、時計表示のスキンを一挙に17種類増やしてくれてます。
うんうん、買った時からスキン一種類はないなぁと思ってただけにこれはいい事です。


iPod_nano_6th_065.jpg
スキンを変えるには時計画面を呼び出して、更にそのまま画面にタッチすると画面下部の左右に矢印と真ん中に1/18という感じの数字が出て来ます。そのまま左右どちらかの矢印を触ればスキンが変えられます。
間違っても画面をスワイプしないように(^_^)b
ストップウォッチや元の画面に戻るだけでスキンは変えられませんから(笑)


iPod_nano_6th_066.jpg
↑クリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。
これが腕時計のフェイススキンの全容です(左上から順に18,17,16・・・の表示順に貼ってあります。)が、いくつかのスキンはボディカラーに合わせて色が変わるようになってるので印象がまた変わりますから、ご注意を。
私はあまりミッキーが好きではありませんが、今回のミッキースキンは非常に立体的に見えるよう処理したスキンなので腕時計好きとしてはGoodです。
是非、このスキンは今後も増やして欲しいものです。
 
さて、危なく間違い祝儀買いをする処を踏みとどまったので、この泡を使って何買おうかしら、バキッ!!☆/(x_x)
はい、そんな事、考える前に体調を戻しますです。
では(^_^)/



nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 14

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0