So-net無料ブログ作成

三度目の正直コースです(笑)【Anker・40W 5-Port Wall Charger】 [修理]

冬なので当たり前とは言え寒い日々が続きますね。
この状態だとラン&ウォークのタイミングが図りづらいですわ。
 
外がそんな環境でも我が家は東南の角部屋と言う事もあってあまり部屋に陽射しが差し込まないと言う事もあり冬はエアコンを使わない主義なんです。そうは言っても室内の機器にとっては厳しいのか調子を落とす機器も無きにしも非ずなんですよね(^_^;;)

40W_5_Port_Wall_Charger_024.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

そんな機器には優しくない我が家だからか、三度目の正直的に“ANKER”【5-Port Wall Charger】の1Portが駄目になってしまい18ヶ月保証を使ってまたも新品交換となりました。

この製品は「PowerIQ」対応なので各ポートから出力される電気が製品側で適正にコントロールされてるから買ったのですが、それが徒となるのかとあるPortから全く通電出来なくなる事があります。そう言う時は本体に差し込んでるUSBケーブルや電源ケーブルなどを総て抜いて15分ほど間を置けばリセットされる仕様なんですがそれでも復旧しない場合、故障になります。で、そんな事が我が家ではこれで三度目になります。そんな事に慣れっこってのもおかしな表現ですが即座にサポートに電話して新品を送って貰った訳です。

40W_5_Port_Wall_Charger_025.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

“ANKER”の場合、こんな時は“Amazon”から新品が送られて来るのですが、輸送用の箱がとてつもなく大きいのだけは致し方ないにしても、パッケージがまた微妙に変更になったのかこのアウタースリーブが外し難いったらありゃしません。

40W_5_Port_Wall_Charger_026.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

この状態にするだけでかなりな時間を要しましたからねぇ(爆)
ほんと、中国で生産されるものってどうしてこんなに均一性がないのか理解に苦しみます。
不良品の場合の対処は国内メーカーより素早く的確なのは良いけど元々の品質がどうなのかと言うのがパッケージが毎度、変わる事で伝わってしまうのだけはどうにかして欲しいと思いますね。そのハードルを越えられれば新たな局面が見えてくる事がある筈なんですけどねぇ(^_^;;)


※関連リンク

増えてきた大容量ガジェットの為に【Anker・5-Port Wall Charger】

ついに我が家の総てのガジェットが一元充電可能体制へ【Anker・40W 5-Port Wall Charger】

やはり製造工場を元に戻したのかな?【Anker・40W 5-Port Wall Charger】


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 9

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0