So-net無料ブログ作成

紅から蒼へ【UQ WiMAX・Speed Wi-Fi NEXT W01 開梱/外観編】 [購入日記]

この間の週末からいよいよ雨とも少しおさらばで春から初夏へ掛けて一年で一番気持ちの良い季節に突入しましたね。私のラン&ウォークもそろそろ四年目に突入しますので、この絶好の機会を逃さないように(`・ω・´)キリッと走り続けたいと思います。

さて、今回は珍しく二年も同じ端末で過ごしてしまった“UQ WiMAX”のお話です。
と言うのも、“UQ WiMAX”は「WiMAX」から「WiMAX 2+」にシフトしており、“ヨドバシカメラ”店頭で“WIRELESS GATE”経由での契約でも一年縛りから二年縛りに変更された事と帰省した時に使えないのでどうしたものかと思案してたのです。
そんな時、たまたま他の用事で訪れた“ヨドバシカメラ”で今ならタダで機種変昨日発表された件、そしてauのLTE網を使える機種がある事を知り、ならばと機種変してしまったのでした。


W01_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

本当は紅い筐体でバッテリーが外せる機種が良かったのですが、それだと厚みがネックとなり私の運用に合わないので“HUAWEI”が製造を担当する【Speed Wi-Fi NEXT W01】にしてみました。
白にしても良かったのですが今年は蒼が来てるだろと言う事で蒼にしてみました。“UQ WiMAX”のコーポレートカラーでもありますし、ね(^_^)b

W01_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

この手の製品は手渡される時には既に開梱された後なので感慨深いものは何一つありませんね。説明書類もすっかり薄くなってますし、充電/通信兼用のUSBケーブルとACアダプタも取り立てて説明する必要もないので割愛します。

W01_003.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

恐らく私が使ってきたモバイルWi-Fiルータでは初のカラー液晶画面付きの端末になりますね。しかもこの液晶、タッチスクリーンなのですよ。
なので、購入時に液晶保護シートもお願いしたら、そこはそれ出入り業者さんである“WIRELESS GATE”の方だったので在庫があるのにないとの事で後から別の“ヨドバシカメラ”に出向く事になったのは愛嬌と言う事にしておきます(笑)
背面にある注意書きシートと回線開通時にしか用のないシールは当然の事ながら剥がしてしまいます(`・ω・´)キリッ


W01_004.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

操作は完全にタッチスクリーンだけなので本体上端に電源ボタンとSIMカードスロット、下端に充電/通信兼用のMicro-USB端子と購入時に念を押して「使わないで下さいね。」と言われた禁断のリセットスイッチしかありません。ストラップホールすらない潔さです。まぁ、モバイルルーターは特にそうしてもストラップを付けなければと言う使命感を私は持ち合わせてないのでこれはこれでありです。
繋いでスピード測定をしてみましたが然程、速くなった事は実感出来ずほぼほぼ毎月の料金も変わらないので単に新しい端末をただで手に入れた様なものですね(爆)


※関連リンク

速度は速くなったよ、それ以上に快適さが三倍向上した感じがいい!その1【シンセイコーポレーション・URoad-Aero 開梱編】

速度は速くなったよ、それ以上に快適さが三倍向上した感じがいい!その2【シンセイコーポレーション・URoad-Aero 外観編】

速度は速くなったよ、それ以上に快適さが三倍向上した感じがいい!その3【シンセイコーポレーション・URoad-Aero専用クレードル URoad-Aero Station 編】

速度は速くなったよ、それ以上に快適さが三倍向上した感じがいい!その4【シンセイコーポレーション・URoad-Aero 快適アプリ“URoad-Magic”編】


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 6

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0