So-net無料ブログ作成

今や、ステレオヘッドセットもアプリで設定する時代なのね。【SONY・ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WF-1000XM3 アプリケーション編】 [Sony]

目まぐるしく予報が変わりますが、結局、雨粒と向き合う時間が個人の行動時間帯に被るかどうかでその印象に大きな差が生まれるのが面白いですね。

さて、そんな今日は八月に入ってから使用している“SONY”ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット【WF-1000XM3】を設定する「Headphones Connect」と言うアプリのお話です。

Headphones_Connect_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

このアプリ、よくよく調べると私が“SONY”を絶っていた間に生まれたアプリの様でここ数年の自社製Bluetoothステレオヘッドセットはみんな、設定出来るみたいですね。
実は導入時に先にiPhoneに入れておいたら妙な挙動をされて『しくじったか!』と思ったのですが複数所持する方も同じ挙動になる筈でその辺り、“SONY”ってやっぱりソフトウェアが最大弱点なのね、と残念感を再認識したのは公然の内緒です(爆)

Headphones_Connect_002.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

白を基調とした清楚なイメージのUIなのですが、もう少し各項目の間隔を詰めても良いのではと感じました。ちなみに画面右上隅にある電源ボタンでヘッドセットの電源も落とせるみたいですが、どんなシチュエーションで使うのかしら。

Headphones_Connect_003.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

設定項目の中には「イコライザー」もあって、そんなに細かくないですがある程度、調節出来ます。ただし、このままダイレクトに好みの音質に調整出来なくて隅にある小さな歯車アイコンにタッチして調整画面に潜る必要があります。ちょっと面倒ですねww

Headphones_Connect_004.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

そして別画面に連れていかれる理由は「CLEAR BASS」の調整を表層に覗かせたくないからと言うオチでした(^_^;;)

Headphones_Connect_005.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

「イコライザー」のすぐ上にある「外音コントロール」の調整画面も別画面で行う訳ですがこちらは「アダプティブサウンドコントロール」が効いている状態でも各シチュエーションごとにどうするかは調整出来ます。

Headphones_Connect_006.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

ちなみに「外音コントロール」以外は各項目の右隅にある下向の矢印をタップして行う訳で、「イコライザー」だけが更に歯車アイコンにタップしないと調整画面に行き着かないからこそ、面倒だねぇと呟いてしまう訳です。

Headphones_Connect_007.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

最後に「通知音と音声ガイダンス」と言う項目では日本語を含めて15カ国語から選べます。デフォルトは当然、英語ですが折角、日本語があるならと選んでみました。ただし、選ぶとヘッドセットにダイレクトに音声ファイルを送り込む様で結構、時間が掛かります。時間に余裕のある時にしましょう(^_^)b
私はまんまとそのトラップに嵌まって焦ってしまいましたから(爆)


※関連リンク

本体が届かないので先に頼んでみました・その1【MIYAVIX・OverLay 9H Brilliant for WF-1000XM3 (ケース用・本体ボタン用2枚セット) 9H高硬度】

本体が届かないので先に頼んでみました・その2【VanNuys・SONY WF-1000XM3用 横型キャリングケース】

至高の完全セパレートノイキャンの実力とやら魅せて貰いましょう・その1【SONY・ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WF-1000XM3 個装箱(パッケージング)編】

至高の完全セパレートノイキャンの実力とやら魅せて貰いましょう・その2【SONY・ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WF-1000XM3 外観編】

USBケーブルをマグネット脱着式に切り換える・その4【SANWA SUPPLY・超小型Magnet脱着式USB Type-Cケーブル [KU-CMGCA1]】
 
ぴったり過ぎる事とそもそもの仕様だから注意して使わなきゃ!【VanNuys・SONY WF-1000XM3用 横型キャリングケース】

二週間ほど使ってみて。【SONY・ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WF-1000XM3 雑感】


nice!(5)  コメント(0) 

nice! 5

コメント 0

Facebook コメント