So-net無料ブログ作成

久方振りに真っ当なゲームソフトを買ってみれば・・・【SCEI・PSVITA PCH-1100 AA01用ゲームソフト・GRAVITY DAZE 編】 [購入日記]

私の周りがCP+で発表となった“Merrill”熱に冒される中、一人静かに風邪と闘いながらかなりタイトでハードな帰宅劇を演じたのはつい4時間ほど前です。
 
そんな辛い思いをして20時までに帰りたかったのはこいつを受け取る為でした。
GRAVITY_DAZE_001.jpg
昨夜も少しお話ししたようにもうね、前に買ったのがいつだったか思い出せない程久方振りにゲームソフトらしいゲームソフトをソニーストア経由で購入したのですよ、つまりちょっと久しぶりに能動的にゲームしようと思う自分に熱くなってるのですな(笑)
だから、最短到着日の時間指定が出来るようになったものの、未だ超々少数派の佐川急便扱いの品目があるため、ヤマト運輸規定の時間指定が出来なくて毎回、お届け日当日の朝に電話して20-21時届けにわざわざ変更しなきゃならない間の抜けたシステムの事は置いとく訳です。
相当、気分がHiになってますからね。


いざ、開梱しましょう(^_^)/

GRAVITY_DAZE_002.jpg
通常ならこのグレーの荷造りテープの処を捲って開けるのがソニーストアの作法ですが、この輸送箱だけは、お菓子の箱を開けるようにビリビリッて開けるのです。

GRAVITY_DAZE_003.jpg
実は、前に一度、ビリビリッて開けたにも関わらず中にアクセス出来ないという珍現象に遭遇してたので内心、ビクビクしてたのですが今回は問題なくパッケージを取り出せました。
こちらが、長いタイトル名になりますが『GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動』です。ようやく体験版の短いシナリオから脱し本編を愉しめるかと思うとo(^o^)oしますね。


GRAVITY_DAZE_004.jpg
ここで敢えて苦言を呈するとするなら、昨今のパッケージメディアの外装P.Pの織機が変わったのか扱い方が変わったのか定かではありませんが、買う度にこの封を切るテープが摘めなくて往生するんですよね。

GRAVITY_DAZE_005.jpg
しかも連動して封を切った後の外装を上手に脱がせようとするとパッケージと少し溶着してるかのように脱がせにくいんですな。
一昔前ならまずあり得なかった包装なんですよねぇ。
大分、コツが分かって来たので最近はさほど苦労しなくなりましたが、出来れば一昔前のクオリティに戻して欲しい処です。


GRAVITY_DAZE_006.jpg
パッケージを開けると左手に説明書の類、右手にゲームを書き込まれたPS Vitaカードが1枚の構成です。

GRAVITY_DAZE_007.jpg
しかし、『モンスターレーダー』ですら凝ってたのになんとも拍子抜けなデザインです。これじゃあ、パッケージ版を買った甲斐がないですね。
ある意味ダウンロード版こそメインの施策と貫き通す意思の表れと取っておきましょう。


GRAVITY_DAZE_008.jpg
で、カードのデザインより更に素っ気ないデザインの取説などを確認しててある違和感を覚えるのです。
はて?何か、欠けてるような・・・・・


GRAVITY_DAZE_009.jpg
上のバナーからも行けますが、公式サイトにいってその欠けてるものが何なのか眺めていて見つけました。
そう、これが入ってないんよ!!


GRAVITY_DAZE_010.jpg
そうなんです。
初回限定特典の「スペシャルブックレット」が入ってないんですよ。
この告知をみると、サイズがA5らしいのでパッケージ内に封入されてる訳はないですね。
だからソニストの輸送箱も改めて見てみるも入ってる形跡もなし。
よくある特典が間に合わないので後日、配送するという詫び文も入ってませんでした。
 
土曜日にソニーストアに確認の電話を入れようと思いますが、サードパーティ製のゲームソフトではなくSCEI謹製のゲームソフトでSONYグループ内の直営店舗たるソニーストアの発売日当日着荷分なのに初回版ではないなどと言うお粗末な事はないでしょうし、発売日当日に再プレスして再出荷分が出回るほど引き合いがあるとは思えないんですけど、なーーにをしてくれてるんでしょうかねぇ。
ソニーストアでの販売価格がダウンロード版との差額にしてちょうどこのブックレットならまぁファン心理で多目にみて許せる金額だと思いパッケージ版にしたのにこれでは意味がないです(T^T)
 
ようやく風邪からも脱却しかかっていざ,遊ぼう!!って思ってるのにこの何か波に乗れない感じを創出してしまうこの迂闊さは誰を責めたらいいのか全く分かりません・・・・・ 
ソニーストア・畑井支配人の紋切り型の御礼状が妙に空々と廻るのでした。
取りあえず、夜の大人串大会の為に今宵は大人しく床に就くとします、では(T^T)/


※関連リンク

決戦は金曜日!! じゃなくて、土曜日!!【SCEI・PSVITA争奪戦 】

モノづくりは凄くても相変わらず商売する気のないSONYグループ !!! 【SCEI・PSVITA PCH-1100 AA01予約惨敗から敗者復活編】

PSVITAの予約顛末記・ソニーストア 銀座にて【SONY ポータブルBDプレーヤー・BDP-SX1見てきた編】

いよいよtorneもVITAの相棒になるんだね!!【SCEI・CECH-ZD1J/torne Ver.3.50 待ってるよ編】

PlayStationVitaを祝福するCAERULEUM(蒼)い空!!【SCEI・PSVITA PCH-1100 AA01 買って来たよ編】
 
ATER(黒)き衣纏いてCAERULEUM(蒼)色の野に降り立つPlayStationVita・その1【SCEI・PSVITA PCH-1100 AA01 開梱編】
 
ATER(黒)き衣纏いてCAERULEUM(蒼)色の野に降り立つPlayStationVita・その2【SCEI・PSVITA PCH-1100 AA01 外観編】
 
ATER(黒)き衣を際立たせるモノ達・その1【SCEI・PSVITA用クレードル PCH-ZCL1編】
 
ATER(黒)き衣を際立たせるモノ達・その2【SCEI・PSVITA用カードケース PCHJ-15002 / ポーチ PCHJ-15004編】
 
ATER(黒)き衣纏いてCAERULEUM(蒼)色の野に降り立つPlayStationVita・その3【SCEI・PSVITA PCH-1100 AA01 ようやく起動編】
 
我考えるPlayStationVitaは究極のメディアプレーヤーたり得るか・その1【SCEI・PSVITA PCH-1100 AA01 リモートプレイ編】
 
我考えるPlayStationVitaは究極のメディアプレーヤーたり得るか・その2【SCEI・PSVITA PCH-1100 AA01 uke-torne(ウケトルネ)編】
 
今日はたゆたゆと。【SCEI・PSVITA PCH-1100 AA01 みんなといっしょ、他戯れ編】
 
スクリーンショットを撮る方法ってあるんだね。【SCEI・PSVITA PCH-1100 AA01 Tips編 その1】
 
あらら、面白い事になったねぇ(^_^;;)【SCEI・PSVITA PCH-1100 AA01 トラブル編】
 
素晴らしい品質なのに別格の貼り難さ!!【SCEI・PSVITA PCH-1100 AA01用液晶保護シート(ミヤビックス・OverLay Magic)編】
 
二ヶ月遅れで我が家のガジェットの仲間入り!!【SCEI・PSVITA PCH-1100 AA01用Content Manager Assistant for Mac編】
 

nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 10

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0