So-net無料ブログ作成

DSC-RX1 レビューは今暫く頓挫中です!!【SONY Cyber-shot・DSC-RX1 再・送付から再・再・送付編】 [購入日記]

もう既にtwitterや当blog上でも何度か書いてるので知ってらっしゃる方も多いとは思いますが、“SONY”の弩級コンデジ【DSC-RX1】を使いたくても使えないもどかしい状況が未だ続いております。
 
この間の世間的には三連休の初日に我が家の門戸を叩いてヤマトさんが届けてくれたものの、その日は通常出勤日である私は、翌日の早朝、ヤマトさんの営業所が近い事もあって直に伺って引き取って来たのでした。
当然、ルンタッタ気分でね♪


DSC_RX1_020.jpg
↑カーソルを合わせると(iPhone/iPadの場合はタップすると)Before/Afterします。
ですが、そんな気分も束の間。
帰り着いて開けてみると・・・・・・・・・


今回は工場は100%悪くなく“SONY”と私達ユーザーの間に介在する小売り店、つまり私の場合、「ソニーストア」の余りにも杜撰な対応で再・再・送付方向で話が進む状態となり、またもお預けと相成りました。
 
夜が明けると超特急手配でヤマトさんがにこやかに朝一番で再・再・品を手にやって来てくれる手筈なので、座して待つ次第です。
 
「ソニーストア」の責任者レベルでお話しを進めて頂いてますが流石にこんなに酷い事も初めてなのと数多くのバックオーダを抱える商品なのに、私ごときの為に無駄な良品消化を繰り返す状況と私自身、使いたくても使えなく、且つ公私共々、忙しさのピーク時にこれ以上【DSC-RX1】にエネルギーを費やす虚しさに物欲ゲージも-1000%状態となっていて果たして三度目の良品が届いてもウブな気持ちで【DSC-RX1】と向き合えるか自信がなくなっております。
 
なので、物欲レビューも気も漫ろな状態でメリハリのない事になるかもしれません(或る人に言わせるとあんたのblogは最初からそうだと言われた事があります)がどうか生温かく見守って下さいませ。


※関連リンク

αアクセサリーとして最もリプレイスを望んでたんです。その1【SONY リングライト HVL-RL1 開梱/外観編】

αアクセサリーとして最もリプレイスを望んでたんです。その2【SONY リングライト HVL-RL1 組み立て編】

αアクセサリーとして最もリプレイスを望んでたんです。その3【SONY リングライト HVL-RL1 試し撮り編】

決戦は金曜日だから・・(と或るカメラお出迎え準備の為に)【ETSUMI・E-7114(プロ用ガードフィルム α65対応)】

16年の歳月は35と言う数字の意味を変えた!!【SONY Cyber-shot・DSC-RX1 開梱編(暫定版)】


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 11

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0