So-net無料ブログ作成

1.2.3から1.3.0へ【SONY・ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WF-1000XM3 本体アップデート編】 [Sony]

昨日は普通に真夏日でしたね。
この週末って当初の予報はあんまり芳しくなかったけど、何とかずっと晴れ渡りそうで熱中症に気を付けつつ今日も外出しようと思います。

そんな今日も八月に入ってから使用している“SONY”ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット【WF-1000XM3】関連のお話です。ちなみにいつもならとっくに済ませている音質編をやってませんがそれはもうちょっと使ってからにしようと思います。

WF_1000XM3_039.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

昨日のソフトリセットレビューの際、話題にしたアップデートですが落ち着いて実施しようと思っていたら結局、「Headphones Connect」の自動アップデートを[入]にしてあった為に処構わずアップデートしようとしては失敗、中断を繰り返してて結構、焦りました。スマフォはWi-FiにヘッドセットとスマフォはBluetoothに安定して繋がっている事がアップデートの成功条件と言う注意を促すくらいなら、自動アップデート優先ではなく『アップデートがあるよ、安定した場所で実行してね。』と言うPUSH通知だけに留め、アップデートの実行はユーザーに委ねる方を優先させるUIを作るべきなのではと思ってしまいました。少なくとも自動アップデートを謳うなら余程の事がない限り成功する確率が高い機体であるべきだと思います。
だってアップデートに失敗してただの文鎮と化してしまっ泣きっ面に蜂になるのはユーザーなのですから。


Headphones_Connect_008.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

取り合えず、帰宅するなり安定したWi-Fi環境とiOS端末の場合、本機以外のBluetooth機器は一旦、解除しないとアップデートに失敗する可能性大と言うので外して試みた処、バッテリー残量がありませんと謎のアラートを残し今度は「Headphones Connect」が終了してしまいました。
首を傾げながら、「Headphones Connect」を再度、立ち上げると今度はこんな風にあれよあれよとアップデートを開始してしまったのですわ。
なんでこうも注意事項などを踏まえて落ち着いてアップデートの所作を実行したいのにさせないのかとと小一時間、担当者に詰め寄りたい気分になりました(`・ω・´)キリッ


Headphones_Connect_009.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

そんな訳で本当は自分の機体のバージョンを確認してから行うつもりがそれさえもさせてくれない不可思議かつせっかちな仕様に焦ったのは言うまでもありません。ちなみに上の画像は結局、アップデートの転送の隙をついてメニューを起動させた処です。

Headphones_Connect_010.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

メニューを何度呼び出してもバージョン表示をしなかったのにふと見るとこうして表示されたりととにかく「Headphones Connect」の挙動が怪しいなぁと言う思いが募ってしまいました。まぁ、私の機体のバージョンは確かに古かったので結果、アップデートの必要があったのは間違いないんですけど、なんかその所作に残念な感じがしてなりません。

Headphones_Connect_011.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

ちなみにアップデート転送から展開し完了するまでの時間は音声ガイダンスの言語変更より掛からなくて拍子抜けしてしまいました。アップデートより音声ガイダンスのデータの方が大きいんでしょうかねぇ(爆)

※関連リンク

本体が届かないので先に頼んでみました・その1【MIYAVIX・OverLay 9H Brilliant for WF-1000XM3 (ケース用・本体ボタン用2枚セット) 9H高硬度】

本体が届かないので先に頼んでみました・その2【VanNuys・SONY WF-1000XM3用 横型キャリングケース】

至高の完全セパレートノイキャンの実力とやら魅せて貰いましょう・その1【SONY・ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WF-1000XM3 個装箱(パッケージング)編】

至高の完全セパレートノイキャンの実力とやら魅せて貰いましょう・その2【SONY・ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WF-1000XM3 外観編】

USBケーブルをマグネット脱着式に切り換える・その4【SANWA SUPPLY・超小型Magnet脱着式USB Type-Cケーブル [KU-CMGCA1]】
 
ぴったり過ぎる事とそもそもの仕様だから注意して使わなきゃ!【VanNuys・SONY WF-1000XM3用 横型キャリングケース】

二週間ほど使ってみて。【SONY・ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WF-1000XM3 雑感】

今や、ステレオヘッドセットもアプリで設定する時代なのね。【SONY・ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WF-1000XM3 アプリケーション編】

突然、挙動がおかしくなったら・・・【SONY・ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WF-1000XM3 ソフトリセット編】


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 4

コメント 0

Facebook コメント