So-net無料ブログ作成

さらば、SBM!ようこそ、IIJmio!【IIJ・IIJmio [ケータイプラン]】 [携帯端末]

一昨日も真夏日は真夏日でしたけど、夕方とか過ごし易かったですし、昨日も陽が落ちる頃には不快に感じる様な暑さではなくなっていて少しだけ秋の訪れを感じました。でも、まぁそんなに簡単に暑さがこのままなくなるとは思えないので油断だけはしないようにしようと思います。

さて、そんな昨日は【iPhone 8】を購入した時から考えていたキャリアを“SoftBank”から格安SIMへ移行する為に夕方から“ヨドバシカメラ”に出掛けておりました。

IIJmio_001.jpg
↑カーソルを合わせてクリックすると(iPhone/iPadの場合はタップすると)別ウィンドウで展開します。

結局、データ通信とは無縁でいられる[ケータイプラン]なるサービスを有する“IIJ”が運営する「IIJmio」にご厄介になる事にしました。
実の処、一昨日の朝まではデータオプションが付帯しているサービスもありかと思っていたのです。ところが“SoftBank”のマイアカウントからMNPの手続きなどをしようと覗いたら【iPhone 5s】にしてからずっとモバイルデータ通信をオフにして運用しているのに今月に限って限界値の5MBを越えたからデータ料金がいつもの2000円ではなく6200円になりますとの請求になってるじゃありませんか。慌ててサポートに電話をして小一時間ほどやり取りをしたらどうも昨年末iOS12にした直後から毎時間数パケットずつモバイルデータ通信をしており、先月の23日の18時から翌日の9時までだけ更に突出してパケットを消費しているとの事でした。最初はデータ上、使用しているのでお支払い下さいとの事でしたが、iOS8から12にした途端にモバイルデータ通信をオフにしてる端末でパケットが消費されている事とその間に端末自体も新しくしているのにも関わらず毎時間数パケットが消費されている不思議な消費グラフになっている事など論理的に私が主張している事が認められ、翌月の最終支払い月に減算される事になりました。

“Apple”にも確認しましたがモバイルデータ通信がオフになっている場合、そんな事になる事象は報告されていないとの事でしがこればかりは普通の方はデータ定額で支払うのがマジョリティで身に憶えのないパケットが消費されていてもまず気付かないでしょうから真実は闇の中です。

そんな嫌な目にも遭ったからこそ、データ通信とは無縁の[ケータイプラン]のSIM導入となったのです。そもそも、Wi-Fiルーターを常に携行しますし、音声通話端末としては“au”もありますから、主にSMSと通話待ち受けが主な【iPhone 8】にはこれで十分ですわ(`・ω・´)キリッ



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 4

コメント 0

Facebook コメント